より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

米国株の爆上げがすごい!米国株で資産を拡大中!

投稿日:

 

 

 

米国株の上昇が止まりません。

 

ダウも最高値をまた更新し、現在27,674ドルとなっています。

(2019年11月7日現在)

 

ダウ1か月チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

28,000ドルも見えてきました。

 

米国株全体の調子がいいので、米国株投資家の多くは含み益が出ているようです。

 

特にここ数年の上昇相場で継続投資をしてきた投資家の資産はかなり高まったはずです。

 

ダウ10年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

 

ダウはこの10年で軽く2.5倍以上成長しています。

 

成長株によるキャピタルゲインで大きく資産額を伸ばした人も、連続増配株などで多くのキャッシュフローを得て再投資によって株数を拡大した人もたくさんいるでしょう。

 

個別株に投資をしていなくても、S&P500などのインデックス投資を着実に積み上げていった人も大きな成果が出ていると思います。

 

 

私自身は主に連続増配株を保有しており、最近はインデックス投資に力を入れています。

 

保有している個別株は1銘柄を除いてすべて順調に含み益が出ています。

 

連続増配株や高配当株が多いので、このまま保有し続けて配当をもらい続けようと思います。

 

その間にさらに増配されて配当が増えていくことが期待できます。

 

もらった配当は再投資します。再投資で株数が増えるので、さらに配当が増えていくことになります。

 

配当で買う株はタダで買えたようなものなので、とても気分がいいです。

 

 

私自信が保有する連続増配株のなかで特にリターンが大きいのはアップルとAT&Tです。

 

どちらも株価を大きく下げたタイミングで買うことができたこともあって、リターンが大きくなっています。

 

アップルは、iPhone11が非常に好調で勢いをつけています。

 

決算も好調です。

 

 

アップル5年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

アップルは2018年後半にiPhoneの不振や米中問題などを背景に、株価を大きく下げていました。

 

そして、この大きく下げた後に投資をすることができました。

 

当時は「どこまで下がるかわからない」とか「これをきっかけに不景気になる」などいろいろなことが言われていましたが、アップルは世界的なブランドを確立している企業であり、利回りは低いですが連続増配株でもあります。

 

そのため割と不安もなく投資することができました。

 

現在、年初来リターンは60%以上となっています。

 

配当利回りは約1%ですが、今後の増配にも期待ができると思います。

 

 

AT&Tも好調です。

 

AT&Tは米国の大手通信会社です。

 

日本でいうNTTドコモのようなイメージです。

 

AT&Tは過去数年間、株価の動きがパッとしませんでした。

 

AT&T5年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

タイムワーナーの買収など大きな投資をしていて、大きな負債を抱えています。

 

そういった財務状況の懸念などがあって、株価が失速していました。

 

一時期は株価が30ドルを切り、配当利回りが7%にもなりました。

 

しかし、大手通信企業でライバルがほとんどいないことや、連続増配35年という過去の実績があります。

 

こういったことから配当利回り7%でもかまわず追加投資していました。

 

結果としては株価を持ち直し、年初来高値更新中です。

 

しかも高配当株なので配当収入も大きいです。

 

現在、年初来リターンは38%を超えています。

 

AT&Tは2020年から新たに動画配信サービスを開始します。

 

動画配信はネットフリックス、アマゾン、アップルなど強力なライバルがいるので、楽しみでもあり心配でもありますね。

 

 

 

 

 

とはいえ、リスクがあったことも確かなので、初心者やリスクをできるだけ下げたいという人はインデックス投資がいいかと思います。

 

インデックス投資は長期で着実に資産を増やしてくれる素人の味方です。

 

(インデックス投資に関してはこちら参考に↓)

 

 

現在はインデックス投資に力を入れていますが、投資しているVOOやQQQも順調に伸びています。

 

インデックス投資は無理なく続けることができます。

 

 

全体的に好調な現状ですが、暴落は予期せぬときにやってきます。

 

そのときの準備も怠らないようにしておきましょう。

 

調子に乗って全力買いすることなどは絶対に避けたほうがいいと思います。

 

暴落がきたら、バーゲンセールで株を買い増して、長期で資産を大きく増やすチャンスとしたいものです。

 

今回は以上です。

 

 

アミ
こちらの記事もどうぞ↓

【要約】『ウォール街のランダム・ウォーカー』最も読まれている投資本!

【名著】『敗者のゲーム』 初心者必読の投資本です!

『株式投資の未来』まとめ【決定版】

【eMAXIS Slim 全世界株式】国際分散投資は有効か。

【米国株】S&P500でゆっくりお金持ちをめざそう!

つみたてNISAのメリット(資産運用を始めようという人は必読!!)

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

【名著】『7つの習慣』を紹介!世界で最も読まれている自己啓発書!

 

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者14400を超えました!ありがとうございます!)

 

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.