より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

【米国株・ETF】QQQが優れている理由(無敵アマゾンにも投資できる)

更新日:

 

 

先日、ホリエモンさんがアマゾンについて述べている動画をYouTubeで見かけました。

 

動画の主旨はアマゾンについてではなかったのですが、以前からアマゾンという企業にけっこう興味が強いのでそこしか印象に残らないということになりました。

 

アマゾンといえば、世界最強企業としての認識も一般的になりました。

 

アマゾンの躍進によって、多くの企業が飲み込まれてしまうのではないかと恐れられています。

 

その影響力の大きさから、アマゾン恐怖銘柄指数(デス・バイ・アマゾン)というものが存在するほどです。

 

「アマゾン恐怖銘柄指数」とは、アマゾンの収益拡大や新規事業参入、買収などの躍進の影響を受け、業績が悪化すると見込まれる小売関連企業で構成された株価指数です。

 

クラウドサービスで大きなシェアをもつAWSや、無人コンビニのアマゾンゴーも有名になりました。

 

アマゾンゴーのシステムもいずれ日本に入ってきて、コンビニの無人化もより一般的になっていくと思います。

 

そういったシステムを売ることでも儲けられそうですね。

 

世界中に倉庫を保有しており、倉庫は完全機械化が進んでいます。

 

また、飛行機や船を大量に保有しており、まさにグローバルに物流が可能です。

 

物流の圧倒的強さは有名ですね。

 

そんなアマゾンですが、年間1兆円規模の研究開発費を使っているそうです。

 

利益度外視で強気の投資を行います。

 

この強気の姿勢が、さらに強さに磨きをかけることになります。

 

この大規模な投資を可能にしているのが、潤沢なキャッシュフローです。

 

アマゾンは経営の観点では、キャッシュフロー経営が有名です。

 

「キャッシュフロー経営」とは簡単に言うと、現金の収支(収入と支出)を重視した経営のことなのですが、アマゾンには毎月兆単位のキャッシュフローがあると言われています。

 

かなり大きなお金を自由に扱える時間があり、そのお金と時間を利用してどんどん投資をしていくというイメージです。

 

アマゾン株を買っても、今のところ配当がないのですが、アマゾンによる再投資が行われている方がいいやという気分にもなります。

 

創業者のジェフベゾスは、宇宙事業に関心が強いことも有名です。

 

どこまでの事業を見据えているのかわかりませんが、アマゾンは我々の生活にも大きな影響力をもつ企業なので、今後も注目です。

 

 

そんなアマゾンに投資したいという場合、ネックになるのが株価の高さだと思います。

 

2019年9月18日現在で株価が約1822ドルです。

 

1株買うのに20万円程必要になります。

 

個人投資家にはそこそこハードルが高いかもしれません。

 

 

アマゾンには投資してみたいけど、高いし不安も大きいという場合は、ETFを利用するのも手です。

 

例えば、人気のETFであるQQQはアマゾン、マイクロソフト、アップル、グーグル、フェイスブックが大きな割合を占めています。

 

(QQQの上位構成銘柄)

企業名 割合
マイクロソフト 10.04%
アマゾン 9.88%
アップル 9.01%
アルファベット(GOOG) 4.67%
フェイスブック 4.43%
アルファベット(GOOGL) 4.1%
インテル 3.03%
シスコシステムズ 2.77%
コムキャスト 2.18%
ペプシコ 2.16%

 

これなら手軽に投資しやすいですし、世界トップ企業に分散投資できます。

 

QQQは最近、積み立てを始めたのですが、ETFでも少し攻めの投資ができます。

(こちら参考に→【米国株・ETF】QQQを紹介!

 

今回は以上です。

 

 

アミ
こちらの記事もどうぞ↓

貯金100万円以下が53%!老後破産が27%!【あなたはどうですか?】

【株主優待】9月の人気優待株と注意点

配当と配当再投資が投資家のリターンを加速させる!

【米国株】AT&Tが爆上げしている!(高配当連続増配株)

【米国株】VOO・QQQを積み立てていく理由

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者00人を超えました!ありがとうございます!)

 

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.