より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

【米国株】ダウ最高値を更新!金融政策は維持か。

更新日:

 

 

 

ダウがまた最高値を更新しました。

 

11/13のダウ終値は27,783ドルとなりました。

 

マイナスからのスタートでしたが、最終的にはおよそ92ドルほど値を上げました。

 

ただウォルト・ディズニーが7%以上値上がり、1銘柄で68ドル程押し上げています。

 

そのため下げている銘柄も割と多いです。

 

そんな中でもアップルはあいかわらず順調です。

 

 

 

 

さて、順調な米国株ですが、注目されたのはFRB議長の発言です。

 

現在の米国株の調子はFRBの利下げによるところが大きいと思われるので、金融政策に関しては注目です。

 

パウエル議長は「金融政策は現状が適切」という発言をしており、基本的に現在の金融政策が維持される模様です。

 

 

FRBは6月から段階的に利下げを行ってきていて現在までに0.75%金利が下がりました。

 

このことが米国株高につながっていると考えられます。

 

そのため今回の発言で低金利が維持されそうだという安心感が強まっています。

 

政治と経済は切れない関係にありますので、社会の動きや金融政策には注意を向けておきたいところです。

 

 

暴落が近いのではという見方も多かったのですが、上昇相場が思いのほか長く続くこともあります。

 

いずれにしても、株式投資においてリターンが急上昇するのはわずかな瞬間であり、タイミングを見計らうべきではないというのが過去の教訓としてあります。

 

そのため、変わらず地道に積み立てを行っていこうと思います。

 

長期投資においては、今日の最高値をあまり意識しすぎない方がいいでしょう。

 

今回は以上です。

 

アミ
以下の記事もどうぞ↓

【要約】『ウォール街のランダム・ウォーカー』最も読まれている投資本!

【名著】『敗者のゲーム』 初心者必読の投資本です!

『株式投資の未来』まとめ【決定版】

【eMAXIS Slim 全世界株式】国際分散投資は有効か。

【米国株】S&P500でゆっくりお金持ちをめざそう!

つみたてNISAのメリット(資産運用を始めようという人は必読!!)

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

【最新刊】『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』を紹介!3つのフェイクが格差を広げている!

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者15800を超えました!ありがとうございます!)

 

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.