より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

【米国株・ETF】QQQに投資してみた!

投稿日:

 

 

米国株ETF「QQQ」に投資してみました。

 

QQQはナスダック100に連動するETFで、ETFのなかでも積極的に値上がり益をとりにいくタイプという印象です。

 

今までETFはS&P500に連動するVOOに投資をしていたのですが、新たにQQQをポートフォリオに加えます。

 

QQQ

 

QQQ(パワーシェアーズ QQQ トラスト シリーズ1)は、ナスダック上場の時価総額上位100銘柄で構成されるナスダック100に連動する投資成果をめざすETFです。

パワーシェアーズ・キャピタル・マネジメントLLCという会社が運用しています。

 

構成銘柄はテクノロジーセクターが多くの割合を占めます。

そのため、特に近年は力強い成長を続けています。

 

構成銘柄上位10社は以下の通り↓

マイクロソフト 10.04%
アマゾン 9.88%
アップル 9.01%
アルファベット(GOOG) 4.67%
フェイスブック 4.43%
アルファベット(GOOGL) 4.1%
インテル 3.03%
シスコシステムズ 2.77%
コムキャスト 2.18%
ペプシコ 2.16%

 

マイクロソフト・アマゾン・アップル・アルファベット(グーグル)・フェイスブックで約40%を占めています。

 

その他インテルなど、まさに世界をリードするテクノロジー企業が上位を占めています。

そんな中でも10位に食品・飲料大手のペプシコが入っているのもおもしろいですね。

 

アミ
ペプシコーラの会社ですね。

 

QQQの信託報酬は0.2%です。

VOO(0.03%)などと比べると高いですが、それほど気になりません。

ETFですので個別株と同じように購入するときに手数料もかかります。

こちらはなるべく抑えるように意識したいですね。

 

ETFのいいところは銘柄の組み換えをおこなってくれるところです。

ナスダック100に連動するように設定されているので、自動的に勢いを失った企業ははじかれ、勢いのある企業が組み入れられることになります。

 

シン
銘柄組み換えは個人で対応するのは難しいので助かりますね。

 

リターン

 

 

近年のQQQのリターンは絶好調といえます。

 

5年間のトータルリターンは約16.3%です。

 

これはS&P500を大きく上回るパフォーマンスです。

 

QQQ(橙)とVOO(青)の比較

QQQ(橙)とVOO(青)の比較(出所:ブルームバーグ)

 

オレンジがQQQ・青がVOOですが、ここ数年で見ると開きがあります。

もちろん、VOOも優秀だと言えるのですが、QQQの出来が圧倒的と言っていいかと思います。

 

積極的に値上がり益をとりにいくETFと言えそうです。

ただ、2018年末の下落は大きくなっていることからもわかるように、下げ幅が大きいなどのリスクもあります。

 

シン
正直、S&P500がここまで差をつけられるのかって感じですね。

 

投資の動機

 

QQQに投資しようと思ったのは、簡潔に言うとグロース株の値上がりという恩恵を積極的に取り入れたいと思ったからです。

 

これまでS&P500のインデックスと高配当株を中心に投資をしてきました。

これはベースとして続けながらも、グロース株投資の良さ(大きな資産の増加)も少し取り入れたいと思います。

そのときに最適な投資対象がQQQだと思いました。

これまでの実績もあります。また、手っ取り早くグロース株に分散投資できるのも魅力です。銘柄の組み換えもしてくれます。

 

S&P500の積み立てと割安なタイミングでの高配当株への投資を継続しつつ、QQQにも定期的に投資していくということになります。

 

投資のペース

 

QQQへの投資はしばらく定期的にしていこうと考えています。

 

そのペースですが2か月毎でいいかなと思っています。

 

QQQ5年チャート

QQQ5年チャート(出所:ブルームバーグ)

 

2019年7月21日現在のデータで見ると、直近3年間のトータルリターンが約20%、5年間のトータルリターンが約15%です。

 

今後も成長を維持してくれればと思います。

 

今回は以上です。

 

 

シン
こちらも参考に↓

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

【米国株・ETF】VTIを紹介!ETFの代表的存在!楽天VTIでもおなじみ!

【米国株・ETF】QQQを紹介!世界最強の企業たちへ手軽に分散投資できる!

【米国株】投資をした方がいい理由→毎月10万円で1800万になる。

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者00人を超えました!ありがとうございます!)

 

 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.