より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

【米国株・高配当】アッヴィを紹介!配当利回り5%以上!連続増配40年以上!

投稿日:

 

 

今回は米国株のなかでも、連続増配・高配当で有名なアッヴィを紹介します。

 

配当利回りは5%を超える配当貴族です。

 

アミ
配当貴族ってなんだっけ?

 

シン
S&P500で、25年以上連続増配している銘柄だよ。

 

アミ
すごい!

 

シン
それでは、アッヴィについてみていきましょう。

 

アッヴィ

 

アッヴィは米国のバイオ医薬品企業です。

2013年にアボットラボラトリーズから新医薬品開発事業に特化した形で分社化しました。

 

売上で世界のベスト10に入り、グローバルに活動する製薬会社です。

日本ではアッヴィ合同会社として、東京に本社があります。

 

アッヴィの主力商品に「ヒュミラ」があります。(関節炎等に使用する薬剤)

この商品がこれまで売り上げの大部分を支えてきました。

 

2017年度の売上で見ると、ヒュミラの売上は約184億ドルです。

アッヴィの2017年度の売上は、約282億ドルですので、全売上に占めるヒュミラの割合は、およそ65%になります。

 

現在、ヒュミラに依存しない経営が目指されています。

 

アミ
グローバルに活動する大きな企業なのね。

 

株価

 

アッヴィの株価は2019年6月10日現在で、76.9ドルです。

 

2018年に大きく下げ、自社株買いなどもあって一時的に戻りましたが、その後下落しています。

 

アッヴィチャート

アッヴィ2年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

PERは10.29倍で割安な値です。

 

私自身としては、株価が下がっている高配当株は好きな部類です。

 

シン
高値からけっこう下がっていますね。

 

配当

 

1株当たりの配当は1.07ドルで、配当利回りは、約5.5%です。

 

連続増配は45年であり、配当貴族としても有名です。

 

配当支払い予定日 1株当たり配当金
2019.5.15 1.07
2019.2.15 1.07
2018.11.15 0.96
2018.8.15 0.96
2018.5.15 0.96
2018.2.15 0.71

 

アミ
連続増配すごい!

 

アッヴィは、長期での運用成績がいいとされるヘルスケアセクターであり、その中でも高配当株の代表的な銘柄です。

 

ヘルスケアセクターは参入障壁が高く、成長性も期待されます。

 

年初来リターン

 

株価の下落があり、年初来リターンは約-16%です。

 

アッヴィチャート

アッヴィ1年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

長期保有が前提とはいえ、1年で見ると厳しい数字です。

 

シン
2019年は1月末に大きく下げています。

 

アッヴィの課題

 

アッヴィは世界的な医薬品会社であることは間違いありません。

 

課題としては、先ほども言ったように「ヒュミラ」に依存しない経営です。

 

というのも、ヒュミラの特許切れの問題があります。

すでに米国では2016年に特許失効しています。

 

米国内では2023年には、バイオシミラーが出てくると言われています。

 

アミ
バイオシミラーって?

 

バイオシミラーとは、先行バイオ医薬品と同等・同質の品質、安全性、有効性をもつ医薬品のことです。

 

こうなると、アッヴィの業績にも大きく影響してくるはずです。

 

そのため、対策が急がれているのです。

M&Aなども対策のひとつです。

 

2019年は、アッヴィの売上高に対して、ヒュミラは58%を占めると予測されています。

2016年には9割近くがヒュミラが占めていたので、年々比率は下がってきていると言えます。

 

2020年には250億~300億ドルをヒュミラ以外の製品で稼ぐ予定にしているようです。

ヒュミラ以外の製品の開発にも力を入れているわけです。

例えば、Rova-T(小細胞性肺がん)など、他の製品の成長が期待されています。

 

アミ
特許切れか。いろいろあるのね。

 

ただ、2024年時点での医薬品の売上が最も高いのはヒュミラだという研究もあるようです。

 

 

私自身は、配当貴族であり、高配当銘柄であるアッヴィに今後も注目していこうと思っています。

 

同じヘルスケアセクターで、配当王のジョンソンエンドジョンソンなどといっしょに株価をチェックしていきたいです。

 

今回は以上です。

 

 

 

米国株投資に関してはこちらの記事も参考に↓

【米国株】高配当投資の方法 連続増配株をひたすら買う!(具体的な銘柄紹介あり)

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者2000人を超えました!ありがとうございます!)

 

 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.