より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

【米国株】ウォルトディズニーを紹介!エンターテイメント業界の雄!

投稿日:

 

 

今回は米国株、ウォルトディズニーを紹介します。

 

世界最強エンターテイメント企業として知られていますね。

配当は8年連続増配をしています。

 

アミ
ディズニーランドの会社ですよね。

 

シン
以下で具体的に見ていきましょう。

 

 

ウォルトディズニー

 

ウォルトディズニーは米国の総合エンターテイメント企業です。

メディア部門ではテレビ局やラジオ局を多数運営しています。

「ディズニーリゾート」などのリゾート部門や、DVDや映画製作も手掛けています。

 

有名なのはディズニーランドだと思いますが、テーマパークの売上は全体の約4分の1です。

主力と言えるのはメディアコンテンツ事業です。

 

ディズニー映画は一度は見たことがあるのではないでしょうか。

「アナ雪」の大ヒットは記憶に新しいと思います。

その他、ピクサーの作品(トイストーリーなど)もファンが多いですし、スターウォーズも買収しています。

 

これらの映像キャラクターがテーマパークにも登場し、相乗効果で人気を高めることもできます。

 

アミ
世界中でいろんなキャラクターが毎日稼働してますもんね。

 

シン
儲かりそうだね。

 

株価

 

ウォルトディズニーの株価は2019年8月8日現在で、約137.15ドルです。

 

ウォルトディズニー10年チャート

ウォルトディズニー10年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

長期のチャートで見ると、株価は順調に成長しているように見えます。

 

2015年の後半以降は数年横ばいで推移しましたが、2019年に入って一段と株価を上げました。

 

PERは約24.5倍です。

 

近年の業績は以下のようになっています。

 

ウォルトディズニー業績

出所:日経平均株価AI

 

ここ数年間で見ると、売上高は緩やかに右肩上がりといえます。

 

業績の好調ぶりが、株価を伸ばすきっかけとなりました。

 

ウォルトディズニー業績

出所:日経平均株価AI

 

2017年9月と2018年9月で比較すると、売上高が大きく伸び、それにともなって純利益も増えています。

事業が好調であったことがうかがえます。

 

ただ、先日(2019.8.6)に発表された第三四半期の決算が、売上高は前年同期で増加だったものの市場の予想を下回ったため、株価が大きく下がりました。

 

アミ
売上高が上がってても、株価が下がるんですね。

 

シン
アナリスト予想が重視される傾向があることと、純利益が下がってたことがありますね。

 

 

配当

 

現在の1株当たりの年間配当は1.76ドルです。

配当利回りは約1.24%です。

 

1株当たり配当金
2019 1.76ドル
2018 1.72ドル
2017 1.62ドル

 

連続増配は8年になります。

 

配当利回りは1%代でそれほど高くありませんが、さりげに8年も連続増配をしています。

 

シン
配当をもらいながら株価の成長を待つグロース株ですね。

 

 

リターン

 

年初来リターンは約22.9%です。

(1年リターンは19.9%)

 

ウォルトディズニー1年チャート

ウォルトディズニー1年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

株価は2019年に入って伸びています。

1年間のリターンも20%程あり高い水準です。

 

ただ、先ほども言ったように決算の影響でちょうど大きく下げたところでした。

 

すでに世界的なブランドをもつ大企業ですが、今後の事業展開にも注目です。

 

AIやAR、VRなどが今後ますます進歩していけば、エンターテイメント業界にも大きな影響を与えそうです。

 

特にウォルトディズニーは、そのあたりはきちんとおさえてくるのではないでしょうか。

 

映像クリエイトの面などでも期待している人は多いでしょう。

 

シン
アナ雪以上のヒットがあるかもしれませんね。

 

まとめ↓

 

今回は以上です。

 

アミ
こちらの記事も参考に↓

株で不労所得をつくる投資戦略!

長期投資で成果を出すための3つの視点!

小額投資は意味がない!?←いや、意味あります。

数十年後に1億手にして何になるの?←愚問

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者00人を超えました!ありがとうございます!)

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!


 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.