より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

【米国株】ナイキ!連続増配16年、スポーツ業界の雄!

投稿日:

 

 

今回は米国株、ナイキを紹介します。

世界的ブランドをもつスポーツ業界の雄ですね。

 

日本でも老若男女なじみのある企業でしょう。

 

アミ
私もナイキのシューズもってます。

 

シン
それでは具体的にナイキ株について見ていきましょう。

 

ナイキ

 

 

ナイキは米国の大手スポーツ用品メーカーです。

スポーツ用品としては世界一の売上をもっています。

 

ナイキと言えば靴(フットウェア)のイメージがあると思います。意識せずともナイキの靴を所有している場合も多いかもしれませんね。

「エアマックス」など有名なブランドをもっています。2003年にはコンバースも買収しています。

 

スポーツ用品メーカーにおける最大のライバルはアディダスです。

なんとなく肌感覚でわかりますね。

ちなみに、アディダスはナイキに抜かれるまでは世界のトップに君臨していました。

その他の競合にはプーマやアシックスなどがあり、近年ではアンダーアーマーの台頭が目立ちます。

 

アミ
コンバースを買収してたんですね。

 

株価

 

株価は2018年頃から株価は順調に成長しているように思います。

 

ナイキの株価は2019年7月23日現在で、約86.7ドルです。

 

ナイキ2年チャート

ナイキ2年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

PERは約34.82倍です。

 

PERは平均よりも高い数値になっています。

 

 

ナイキ業績推移

出所:日経平均AI予想

 

近年の売上高は微増を続けています。

アジアでの売り上げが高い傾向があります。

 

特に近年はアディダスなどとの競争が激化している印象です。

 

シン
次に配当について見てみましょう。

 

配当

 

現在の1株当たりの年間配当は0.88ドルです。

配当利回りは約1%です。

 

1株当たり配当金
2019 0.22ドル
2018 0.2ドル
2017 0.18ドル

※年4回の配当

 

配当利回りはそれほど高くありませんが、16年連続で増配を実施している連続増配株です。

 

配当性向は2018年は60%を超えていますが、それまでは一貫して30%前後で推移しています。

 

シン
着実に配当を出していくという印象です。

 

 

リターン

 

年初来リターンは約16.9%です。

 

ナイキ1年チャート

ナイキ1年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

1年のトータルリターンでみると約14.4%です。

 

2019年に入っての株価の伸びは比較的順調と言えると思います。

 

スポーツは今後もなくなるものではなく、定期的に人々を熱狂させる大きなイベントもあります。

 

そのような分野で世界的なブランドをもっているナイキは強い事業力をもっているといえます。

 

ナイキは技術も優れており、スポーツにおいて技術の重要性は選手のパフォーマンスにも大きく影響を与えてくるものです。

特に主力商品である靴(フットウェア)は大きな強みです。

 

私自身、ナイキはペプシコなどとともに最初に投資した米国株で印象深い銘柄です。

 

今回は以上です。

 

シン
こちらの記事も参考に↓

【米国株】ペプシコ!連続増配46年の実力者!

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

【米国株・ETF】VTIを紹介!ETFの代表的存在!楽天VTIでもおなじみ!

【米国株・ETF】QQQを紹介!世界最強の企業たちへ手軽に分散投資できる!

【米国株】投資をした方がいい理由→毎月10万円で1800万になる。

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者00人を超えました!ありがとうございます!)

 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.