より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

自己投資

人生が激変するフォーカス変更の技術!松下幸之助が大成功したのは家が貧乏だったから!?

更新日:

 

この記事では、人生を劇的に変え、自分をより良く成長させるための技術を紹介します。

 

それはフォーカス変更の技術と呼ばれるものです。

 

あらゆる事象に対してフォーカス(焦点)を変えることで、人生は大きく変わります!

 

簡単にいうと、すべての出来事を自分にとって良いものとしてとらえる技術です。

 

嫌な出来事も見方を変えれば、あなたを成長させる良い出来事に変えることができます。

 

 

 

 

松下幸之助が成功したのは貧乏だったから!?

 

 

 

松下幸之助は、フォーカス変更の技術の達人だったと思われます。

 

松下幸之助さんといえば、日本を代表する経営者です。

松下電器産業(現在のパナソニック)を一代で築き、「経営の神様」といわれています。

 

そんな松下幸之助さんに成功した理由を聞くと、以下の3つを挙げたそうです。

①家が貧乏だった

②学校に行っていない(小学校中退)

③体が弱かった

 

 

①~③は多くの人にとって、「成功できない理由」ではないでしょうか。

 

しかし、松下幸之助さんは、「家が貧乏だったから金持ちになろうとした。」「学校に行かなかったからこそ勉強した。」「体が弱かったからこそ自分の代わりに動ける人を育てた。」と言うのです。

 

これはまさに、物事に対してどうフォーカスするかが重要であることを示しています。

焦点の当て方次第で、できる理由にも、できない理由にもなるのです。

 

 

嫌なことも焦点を変えて良いことに変える

 

 

 

フォーカス変更の技術を体得するために、最初は意識して習慣化しましょう。

 

なにか嫌なことがあっても、それによって自分が得することを考えるのです。

多少強引でもかまいません。

 

 

例えば、苦労して仕上げたレポートが、何らかの理由で消えてしまったとしましょう。

 

 

確かに、もう一度やり直さなければいけないのは めんどくさいかもしれません。

しかし、見方を変えると、これはより質の高いレポートを仕上げるチャンスです。

より質の高いレポートを仕上げることによって、あなたの評価が高まるかもしれません。

つまり、レポートが消えたことで、あなたは自分の評価が高まるチャンスを得たのです。

 

このように、すべては自分の成功や成長の過程と考えることができます。

 

 

 

フォーカス変更の技術を習慣化するコツ

 

 

フォーカス変更の技術を習慣化するのに、便利な考え方は「すべての出来事は私が成功するために起こった」と考えることです。

これを念頭に置いていると、ごく自然にフォーカスを変更することができるようになります。

 

 

このフォーカス変更の技術は、人生を劇的に変えるわりと簡単なスキルです。

ぜひとも試してみてください。

 

 

 

まとめ

 

まとめです。

 

フォーカス変更の技術は人生を激変させる。

焦点の当て方次第で、物事はできる理由にも、できない理由にもなる。

「すべての出来事は私が成功するために起こった」と考える。

 

松下幸之助は

①家が貧乏だった

②学校に行っていない(小学校中退)

③体が弱かった

だからこそ、大成功した!

 

 

 

こちらの記事も参考にしてください。↓

不安をなくし、行動する勇気を持続させる方法!【脳にポジティブな言葉を継続的に与える】

 

 

 

-自己投資

Copyright© 自由システム , 2020 All Rights Reserved.