より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

お金の学習 株式投資

配当を年間で10万円もらうのに必要な投資額は?→約340万円です。

投稿日:

 

 

配当をもらえると気分がいいです。

 

配当ねらいの投資をしていて最初の目標となるのが、年間10万円くらいでしょうか。

 

それでは、配当金を年間で10万円もらうのに、いくらの投資額が必要なのでしょうか。

 

結論からいうと、340万円ほどです。

 

アミ
私も配当欲しいな~。

 

シン
以下で具体的に見ていきましょう。

 

配当利回り

 

一般的なサラリーマンを念頭に置いて、年間で受け取る配当10万円にむけて投資していくことを考えてみます。

 

まずは利回りから考えてみましょう。

 

ポートフォリオの配当利回りによって、必要な投資の合計額が変わってきます。

 

・配当利回り3%→340万円

・配当利回り4%→250万円

・配当利回り5%→200万円

・配当利回り6%→170万円

 

利回りによって、大きく投資総額が変わってきます。

 

例えば、配当利回りが5%なら、200万円×5%で年間10万円の配当になります。

 

年間10万円ですので、税金は考えないものとします。

(年末調整をしたサラリーマンは、その年末調整を受けた給与以外の所得があっても、その他の所得等が年間20万円以下ならば、確定申告はしなくてもいい。)

 

 

実際は、配当10万円を実現したい期間の目標やとれるリスクなどを考慮して計画を立てていきます。

 

配当利回り5~6%高配当株に集中投資する戦略をとる人もいますが、その分リスクもあります。

今回は、着実に3%で考えてみたいと思います。

 

よって、必要な投資額は約340万円です。

 

株式において、3%代の配当も「高配当」と表現されることもあります。

ただ、配当利回りが3%以上の銘柄は、5~6%の銘柄と比べてかなりの数があり、現実的だと思います。

 

私自身が5~6%の高配当株にもけっこう投資しているので、利回り3%は堅実な印象を受けます。

(これは人によって違うと思いますが。)

 

配当利回り3%なら、優良銘柄への集中投資でも可だと思いますし、高配当株を組み合わせながらポートフォリオ全体で利回り3%になるように組んでもいいかと思います。

ここも投資家の戦略でわかれるところですね。

 

(こちら参考に→【配当金生活】配当利回り4%になるポートフォリオ

 

アミ
よし、とりあえず340万円ね!

 

期間

 

どれくらいの期間で、年間配当10万円を達成することができるでしょうか。

 

ここは、それぞれの投資をする人が状況に合わせて目標を立てるところです。

 

今回は、月10万円ずつ積み上げていって、340万円にしてみたいと思います。

 

34か月(約3年)で達成できることになります。

 

40歳の平均年収が約505万円です。

単純に12で割ると約42万円です。

 

家計環境にもよりますが、平均月10万円ならいけると思います。

 

実際は、ボーナスが出た月に多めに出して、投資額を調整していくことになるかと思います。

 

若手でも十分可能でしょう。

 

とはいえ、お金は簡単に使えてしまうので、浪費グセがある場合は、支出の削減が必須になるでしょう。

 

これはいつも言っていることですが、今回もここに変わりはありません。

 

こちら参考に↓

【お金を貯める方法】お金を貯めるには、システムをつくれ!

 

生活費を本気で削るとどうなるか。生活費を削るべき理由。

 

シン
支出をコントロールする能力の重要性は、多くの成功した投資家が述べているところでもあります。

 

貯金ゼロからでも

 

30代・40代の約23%の貯金額がゼロであるというデータがあります。

 

出所:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社調査

 

(こちら参考に→「貯金ゼロ」が23%! 30~40代で、貯金がほぼない人は48%!貯金を増やす方法は、浪費をなくすだけ!

 

 

貯金がゼロからであっても、3年間で340万の株式資産をつくって、年間10万円の配当を受けとることは可能だと思います。

 

・定期収入がある。(給料など)

・浪費をなくし、支出を削減する。

 

この2つさえクリアしていれば、それほど難しいことではないかと思います。

決意次第という気がします。

 

今回は年間配当10万円をもらうことをテーマとしていますが、それにこだわらず、つみたてNISAなどを使って資産運用をすることもできます。

 

(こちら参考に→【S&P500】初心者も上級者もやるインデックス投資!

 

まとめ

 

まとめです。

 

配当を年間10万円もらうには、

・投資総額→約340万円

・期間→約3年(月10万ずつ)

・貯金ゼロからでも十分できそう

・支出の削減は必要

 

投資額はポートフォリオの利回りによって変わる。

期間は、利回りや投資額によって、もっと短くできる。

 

今回は以上です。

 

こちらも参考にどうぞ↓

配当金生活をするにはいくら必要?→3750万円です。

 

 

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者00人を超えました!ありがとうございます!)

 

-お金の学習, 株式投資

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.