より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

自己投資

不安なのは、職場環境のせいかも

投稿日:

 

 

不安な気持ちがなくならない。

 このように感じている人はとても多いです。このような状態だと毎日の生活に活力が出なかったり楽しくなかったりします。「もっと人生を楽しみたい!」と思っている人は多いと思います。

 私自身も以前は常に不安やストレスに苦しんでいました。しかし、今では不安やストレスを抱えることはほとんどなくなりました。不安やストレスは技術によって、ある程度コントロールすることができるのです。不安をコントロールする方法についてはこちらの記事を参考にしてください。→不安をコントロールする方法 なぜ「不安」になるのかを知る

 不安やストレスはある程度、技術でコントロールすることができます。巷では、心理学をはじめ、様々な面からアプローチされた技術がたくさん紹介されています。「技術」であるということは、一定レベルはだれでも習得できるということです。いろんな方法を学び、実践している人も多いのではないでしょうか。

 しかし、それでもうまくいかないという人はいませんか?

 実際、いろいろ学んで試してみたけど、苦しい状況が変わらないという人もたくさんいます。ではどうすればいいのでしょうか。この記事では、その答えのひとつを紹介します。1人でも多くの人のお役に立てたら幸いです。人生を変えましょう!

 

根強い不安やストレスは環境のせいかも

 

 

さて、不安やストレスは技術によって、ある程度コントロールすることができます。その技術は世にたくさん紹介されています。しかし、その効果を実感できていない人がたくさんいるのも事実です。

 こういう人は、職場をはじめとした環境がよくない場合が多いのです。あまりにも環境が自分に合っていないので、あなたがいくらがんばって学び実践しても、その技術が負けてしまうのです。

 確かに、技術はある程度習得できるのですが、向き不向きがあり、習得レベルも個人差があります。また、技術の習得には本来長い時間がかかります。例えば、有名なアドラー心理学は、習得するのに「今まで自分が生きてきた半分の時間がかかる(30歳なら15年)」とも言われています。人によっては、そのころには定年退職していて、そもそもの悩みが解決されているかもしれません。

 また、非常に多くの方法があふれているので、自分の実践している方法が、実は自分の現状に合っていないということもあります。

 こういった理由から、多くの人が努力したけど効果がでないということになりがちです。努力の方向性を変える必要があるかもしれません。

 

環境を変える

 

 

じゃあ、どうすればいいかということですが、環境を変えることです。思い切って、環境を変えることを本気で考えてみるべきです。

 もしかしたら、「環境がよくないことなんて、わかってるわ!」という人もいたかと思います。しかし、本気で環境を変えることを考えたことはありますか?そのために行動を起こしましたか?努力の方向性を変えるとはこういうことです。

 職場環境が悪いなら、職場を変える。住まい環境が悪いなら、住む場所を変える。一発で状況が激変します。人生を変える最も簡単な方法は、環境を変えることです。

 「環境が悪い」と気づいていながら、その環境を変えないのはなぜでしょうか。おそらく不安だからです。しかし、よくよく考えてみてください。あなたがいる今の環境は、そこまでしがみつく価値があるでしょうか。ただ深く考えずに執着しているだけということが多いのも事実です。

 少なくとも、健康を害してまでやる価値のある仕事などないと思います。健康を害してまで、そこに住まなければならない理由もちょっと思いつきません。

 不安をつくりだしている自分の「思考」を観察してみましょう。(これに関しては、こちらの記事を参考にしてください。→不安をコントロールする方法 なぜ「不安」になるのかを知る

 そして、もう一度じっくり考えてみましょう。

 

環境を変えるのは難しい?

 

 

生活ができなくなる?

 

仕事を変えるなんて簡単にはできないという人は多いです。その気持ちはよくわかります。

 しかし、今の仕事をやめたら本当に生活ができなくなるでしょうか?そのことについて一歩踏み込んで考えるべきです。

 職場や住む場所を変えるために自分がすぐにできることを3つ紙に書き出してみてください。そして、一番簡単なものからやってみましょう。

 仕事を変えて、たとえ収入が下がったとしても、支出を下げればいいだけかもしれません。(これに関しては、こちらの記事も参考にしてください。→生活費を本気で削るとどうなるか。生活費を削るべき理由。

手間が大きい?

 

仕事を変えたり、住む場所を変えたりするのは確かに手間がかかるかもしれません。しかし、その代わりに、自分にぴったりの心理学や技能を見つけ出し、習得するのも多くの手間がかかります。現状を変えたいのであればどちらにせよ手間はかかります。努力が必要です。

 そしてもうひとつ言えるのは、仕事を変えたり、住む場所を変えたりするのは、少なくとも「今まで生きてきた半分の時間」も必要ありません。それより、はるかに短い時間で、人生を変えることができます。ならば、こちらの方法に力を注ぐのもありだと思います。もちろん、両方やることもできます。

 

まとめ

 

 

まとめです。

・不安やストレスは技術によって、ある程度コントロールすることができる。

・環境が悪すぎると、技術が環境に負けてしまうことがある。(結局、苦しい状況が続く。)

・人生を変えるには、環境を変える。

・環境を変えることを本気で考えてみる価値は大きい。

 

 少しでも参考にしていただけたらと思います。1人でも多くの方が、より良い人生を生きられるようになってほしいです。読んでいただき、ありがとうございました。

 

-自己投資

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.