より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

【米国株】高配当AT&Tから目が離せない!

更新日:

 

 

 

 

米国株の中で高配当といったらAT&Tの名前が出てくると思います。

 

配当ねらいで保有している人も多いと思います。

 

現在の株価の状況は配当だけでなく、キャピタルゲインも出ている人が多いのではという状況です。

 

AT&T6か月チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

年初から30%以上株価が上昇しています。

 

 

配当

 

AT&Tの配当月は、2・5・8・11月です。

 

一株当たり配当は0.51ドルです。

 

連続増配は35年になります。

 

配当利回りは約5.16%です。(2019年11月17日現在)

 

 

これまで連続増配を30年以上も続けてきていることはとてもすばらしい実績です。

 

米国株を代表する高配当株であり、連続増配株です。

 

ただ近年の増配は年0.04ドルずつで、結果的に増配率は下がってきています。

 

増配率
2011 2.38%
2012 2.33%
2013 2.27%
2014 2.22%
2015 2.17%
2016 2.13%
2017 2.08%
2018 2.04%
2019 2.00%

 

 

近況

 

 

 

近年は株価が低迷していたこともあり、一時期は配当利回りが7%に達していたこともあります。

 

株価が低迷していたひとつの理由としてAT&Tの負債額の大きさがあります。

 

2015年にディレクトリTVを約5兆3000億円で買収し、2018年にはタイムワーナーを約9兆1000億円で買収しています。

 

こういった大規模な投資もあって長期債務が約20兆円にまでなりました。

 

こういった財務状況が不安視されることがありました。

 

そのため株価も下落傾向にありました。

 

しかし、2019年10月にエリオットマネジメントがAT&T株を約3400億円取得し、経営方針の改善(新たな取締役の追加を含む)も要望しました。

 

そのこともあって、決算発表において資本効率の改善をめざす計画を発表しました。

 

このことがきっかけとなって株価が大きく上昇しています。

 

 

今後の方針

 

資本効率の改善を目指すと発表されたわけですが、具体的にはどのようなものなのでしょうか。

 

簡単に確認してみましょう。

 

まず2019年中に、事業戦略的に重要ではないと考えられる資産を約140億ドル分を売却するようです。

さらに、2020年には50億~100億ドル分の売却を行う予定です。

 

そして、フリーキャッシュフローを増加させ、配当支払い後のフリーキャッシュフローを使って自社株買いを行うということです。

(買収のために発行した株を買い戻していく。)

 

 

 

経営に対してそれほど影響力を発揮できるわけではない個人投資家にとって、うれしいのは増配や自社株買いだと思います。

 

自社株買いは配当支払い後の資金を使うということなので、増配が継続されればうれしいです。

 

AT&Tは2月に増配をしてきているので、次の配当には注目したいですね。

 

 

心配はない?

 

事業を売却することによって、経営の効率化と財務改善が進むと考えられますが、事業が売却される分そこからの利益はなくなることになります。

事業戦略的に重要ではないものということですが、どのような影響が出るのかはわからない部分があります。

 

 

そして、AT&Tは2020年に動画コンテンツサービスを開始する予定でいます。

ここは買収による巨額の投資が成功するのかという重要な事業だと思います。

ただ、ネットフリックス・アマゾン・アップル・ディズニーなどの強力なライバルが多い分野であることは確かなので、楽しみでもあり不安でもあるという人は多いと思います。

 

 

まとめ

 

高配当株として人気のAT&Tですが、最近は株価も上昇しています。

 

ただ株価が上昇すると、配当利回りが下がり追加投資もしにくくなるので、もうこれ以上上がらなくてもいいという投資家もいます。

 

今後のAT&Tに関しては楽しみな部分もあり不安な部分もあるというところですが、私自身は継続保有して配当をもらい続けようという考えに変わりはありません。

 

経営方針の変化や新事業がどのように成果として現れてくるか注目ですね。

 

今回は以上です。

 

 

アミ
以下の記事もどうぞ↓

【要約】『ウォール街のランダム・ウォーカー』最も読まれている投資本!

【名著】『敗者のゲーム』 初心者必読の投資本です!

『株式投資の未来』まとめ【決定版】

【eMAXIS Slim 全世界株式】国際分散投資は有効か。

【米国株】S&P500でゆっくりお金持ちをめざそう!

つみたてNISAのメリット(資産運用を始めようという人は必読!!)

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

【最新刊】『金持ち父さんの「これがフェイクだ!」』を紹介!3つのフェイクが格差を広げている!

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者16300を超えました!ありがとうございます!)

 

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.