より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

【米国株】AT&Tが爆上げしている!(高配当連続増配株)

投稿日:

 

 

AT&Tの株価が上昇しています。

 

2019年9月11日現在の株価は38.74ドルで、52週高値になっています。

 

AT&T6か月チャート

AT&T6か月チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

AT&Tといえば、米国株の中でも高配当株として有名です。

 

現在の配当利回りは5.27%(1株当たり年間配当2.04ドル)で、連続増配は34年です。

 

一時は30ドルを割り込み、配当利回りが7%に達していた時もありましたが、株価を大きく伸ばしてきました。

 

年初来リターンは35%以上となっており、保有している米国株の中でもリターンの大きな株となっています。

 

 

 

先日、資産家のポール・シンガー氏の率いるヘッジファンド運営会社であるエリオット・マネジメントがAT&T株の新たな取得分約32億ドルを開示しました。

 

ブルームバーグによると、エリオット・マネジメントは資産売却とコスト削減などを通じて株価を50%余り押し上げる計画を突きつけているようです。

 

AT&Tは大規模な買収によって財務面で心配する投資家も多いです。

そのため、財務面の改善を図るよう求めたものだと思います。

 

エリオット・マネジメントはAT&T取締役会への追加メンバー候補も推薦することを明かしています。

 

このニュースが報じられた影響もあって、株価の上昇に勢いがつきました。

 

高配当株の株価が復活してくると、リターンを力強く押し上げます。

 

下落局面が続いていたAT&Tですが、このまま株価を押し上げていくようなら、辛抱強く積み立て投資をしてきた投資家は大きなリターンを手にすることになります。

 

下落局面でも配当は変わらず入ってきて、上昇局面にはいるとリターンが押し上げられるというのは、連続増配株のメリットですね。

 

 

今回は以上です。

 

 

アミ
こちらの記事もどうぞ↓

【米国株】アップル帝国拡大となるのか!?

【米国株】VOO・QQQを積み立てていく理由

「お金は使うほど増える」ってありえないでしょ。

【米国株】暴落がくるのか!?政策金利にも注目!

小額投資は意味がない!?←いや、意味あります。

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者00人を超えました!ありがとうございます!)

 

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.