より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

初心者

【株式投資】最速で自分の目的を達成する勉強法!(初心者必見)

更新日:

 

 

この記事では、これから株式投資を始めたい人や初心者むけに、超効率的で成功する株式投資の勉強法について紹介します。

最速で自分の目的を達成したい人は、最後まで読んで参考にしてもらえればと思います。

 

最初に断っておきますが、「最速」と言っても「すぐに金持ちになれる方法」とかではありません。

ムダな時間と労力をカットできるという意味です。

先人はたくさん「ムダな時間と労力」を経験しています。そこから学んでほしいのです。

 

 

株の勉強をしようとしたときに、いきなり

「チャートの見方はこうだ!」

「PER・PBR・ROEとは~」

「銘柄分析はこうやれ!」

「損切りできなければダメだ!」

「証券口座を〇〇個開いて、情報を集めろ!」

「~に登録しろ!有益情報が載っている!」

 

などといわれてげんなりした経験がある人はいませんか?

あるいは、これらを実践したけれど、うまくいかなかったという人はいませんか?

 

上に出ているようなことは、間違ってはいないと思いますが、ハッキリ言って二の次です。いずれ必要になるかもしれませんねという話です。

初心者には、もっと重要なことがあります。

それは、投資の目的を決めることです。

 

 

何事もそうですが、勉強方法を間違ってしまうと、かなり遠回りをすることになります。当然いい結果を得られる確率も下がります。

受験を経験したことのある人ならわかると思います。今だったらもっと効率よく勉強できると思いませんか?

 

ぜひ正しい勉強のやり方を学んで、投資の第一歩を踏み出してください!

この記事を読んで、気に入ればその方法でやり、気に入らなければ捨ててもらってかまいません。

 

お金がかかるわけでもありませんから、ひとまず読んでみて判断してください。

 

 

結論からいうと、最速で成功する勉強法はこちらです。↓

①投資の目的を決める

②書籍で勉強

③マネして、実際に投資する

④株価の変化を実感し、感覚を磨く

⑤知識を増やしていく

 

 

シン
それでは順番に見ていきましょう。

 

 

 

①投資の目的を決める

 

 

 

この①が最も重要です!

 

投資を始める上で、必ず一番最初にやってほしいことがあります。

それが、投資の目的を決めることです。

 

ここを出発点とするかしないかで、成功率が大きく変わってきます!

目的がない投資は、ゴールがないマラソンを走るのと同じです!

走り出したはいいけれど、どこがゴールかわからないのでやみくもに走っていきます。

結果として、ムダに疲弊し、いずれ走ることをやめてしまうでしょう。けがをするリスクも高いです。

 

これは、「走っている」というより「さまよっている」だけですね。

ただ、投資の世界にはこういう人がとても多いと思います。だから、途中でリタイアしてしまう人がたくさんいます。

 

この質問に答えてください。

あなたが投資を行う目的はなんですか?

 

 

答えられないならば、危ないところでした。

今すぐ、目的を明確にしましょう!

 

必ず紙に書いてください。

紙に書くと成功率が劇的に上がります!

これは成功法則の分野では、常識になっています。

多くの成功者は目的や目標を紙に書いています。

 

 

私も株式投資の目的を決めています。

私の場合は、「着実に不労所得を増やすこと」です。

株式投資における不労所得とはなにか。それは配当収入です。

つまり、配当を重視した投資をすることになるわけですね。

 

このように目的が明確になっていると、「そのためにはどうすればいいのか」ということに焦点を当てて情報収集することができるので、無駄が少なく効率がいいのです。

 

 

投資の目的は人それぞれです。だから、人それぞれ投資法が異なってくるのです。

世の中にいろんな投資法が出回っていて、中には矛盾するような方法があるのもそのためです。

 

 

投資の目的を決める。ここがすべての出発点です。

なかなかスッキリと明確な答えが出ない人は、ここでこの記事を読むのをやめてもいいので、じっくり考えてください。

そして、目的を紙に書くことができたら、続きを読むでもかまいません。

ここが大事な一歩目です。一歩目を踏み外さないようにしましょう。

 

 

目的を決め、紙に書いて、それを達成すると決断すれば、あとは自動的に目的地まで行くことになります!

 

 

シン
ここの部分が最も重要です!

 

 

 

②書籍で勉強

 

 

 

目的を明確にしたら、書籍で勉強しましょう。

本はすでに成功している人のメソッドが凝縮されている質の高い勉強ツールです。

 

では、最初にどのような本を読めばいいのでしょうか?

それは、あなたの投資の目的をすでに達成している人が書いた本です。

あなたと似た目的をもって、すでにその道を歩んでいる先人は絶対にいます。

ならば、その人に目的達成の方法を学ぶのが、あなたにとって最も効率のいい勉強になります。

 

まずは、あなたの目的に合った本を探し、注文してください。

目的もなく、なんとなく本屋に行くのはダメです。

 

これを意識しておかないと、長期投資で成功したいのにデイトレードの本を読んだり、短期で収益を伸ばしたいのにインデックス投資の本を読んだりと、とんちんかんなことになりかねません。

こういう人は、意外なほど多いです。おそらくこういう人に、「あなたの投資の目的は何ですか?」と聞いても即答できないでしょう。

 

 

 

さて、本を1冊読んだら、それなりの知識を得ていますが、まだわからないことも多いと思います。

今度は、そのわからないこと(目的達成に重要なこと)に焦点を当てて、2冊目の本を選びましょう。

2冊目を読み終わるころには、段々と視界が開けてきます。

 

以後、同じように5冊くらい読むことをおすすめします。

5冊読み終わるころには、次に自分がとるべき具体的な一歩が見えてくると思います!

 

 

もしかしたら、「本を5冊も買うのは高くてもったいない」と思う人もいるかもしれません。

しかし、良書との出会いはあなたの次の一歩を大きく変えます。1冊たった1000円~3000円程度で、質の高い知識と行動を起こす勇気を得ることができます。これはめちゃくちゃ利回りの高い自己投資です。

投資で成功したいならば、自分の勉強にもきちんと投資ができなければなりません。あとで大きなリターンがかえってきます。

 

 

さらに、その5冊の本は繰り返し読みましょう。というのも、1回読んだだけでは、絶対に理解しきれていません。2回3回と読むことによって、理解が深まります。

人によっては、「10冊読め!」「片っ端からすべて読め!」と言う人もいます。

それでもいいのですが、最初は選りすぐりの5冊を繰り返し読んだ方が効果が高いと思います。次から次へと本を読むだけで終わるということも防げます。

 

 

最初の1冊にどうしても迷ったら、ロングセラー(かつベストセラー)の本を読むといいと思います。長く売れている本にほぼハズレはありません。

 

 

 

読むべき書籍

・あなたの目的をすでに達成している人の本

・ロングセラーの本

 

 

シン
すでに成功している人から効率的に学ぼう!

 

 

 

③マネして、実際に投資する

 

 

 

本を読んで成功の方法を学んだら、すぐに行動を起こしましょう!

具体的には、実際に投資してみることです。

小額からでかまいません。

 

本を読んで終わりということは絶対に避けなければなりません。それでは、自分の目的は一生達成できません。

どんなに小さくてもいいので、とにかく具体的な投資に一歩を踏み出しましょう!

あなたが学んだ成功者のマネをすればいいです。

それができれば、次の一歩はもっと楽になります。その次の一歩はもっともっと楽になります。

理科で習った慣性の法則に似ています。動き出したら、その方向にむかって動き続けようとする力が働きます!今日から慣性をつけましょう!

 

 

しかし、なかなか勇気が出ず、具体的な一歩が踏み込めないという人もいるかもしれません。

そういう人もあせる必要はありません。自己嫌悪しなくて大丈夫です。

勇気を出すコツを教えます。

それは、繰り返しポジティブな言葉を自分に与えることです!

 

 

具体的には

①紙に書いた自分の目的を何度も見返す

②先ほどの本を何度も読み返す

③CD(オーディオブック)を繰り返し聞く

 

 

朝や夜に習慣的に実行することがおすすめです!寝床に置きましょう。カバンの中にも入れましょう。

ほぼ確実に行動する勇気が出てきます。

 

特に①と③はものすごい効果です。確実に自分の考え方が変わっていきます。

効果が強すぎて心配になるくらいです。

通勤時間も利用できるし、効率のいい時間の使い方も可能になります!

 

 

あせらず、勇気が出たら、小さな一歩を踏み出しましょう!

10万円の投資も、1000万円の投資も基本的には額の違いだけです。

 

 

 

シン
投資の一歩を踏み出し、慣性をつければあとは自動です。

 

 

 

④株価の変化を実感し、感覚を磨く

 

 

 

実際に投資をしたら、日々株価の変化を感じるようになると思います。

毎日毎日、株価の変化を感じていると、その流れをなんとなくつかむことができるようになります。

そして、株価が上がったり下がったりすること(時には急落すること)を自然なこととして受け入れられるようになります。

 

株価の変化の感覚は、実際に投資をしないとつかみにくい部分です。まさに、経験値ですので、実際に投資した人と本だけ読んでいる人とでは、実力に大きな差ができていきます。

 

株価が下落したとしても、すでに目的(ゴール)までの見通しはもてています。自信をもって投資を続けることができるはずです。

 

 

初心者にありがちなのですが、日々の株価の変化に一喜一憂しないようにしましょう。

長期的に見て、リターンを出していくのです。目の前の株価の変化だけにとらわれすぎてはいけません。

 

 

あまりにも一喜一憂するくらいなら、自分の口座は見ないようにしてもOKです。

 

具体的にやることは、ヤフーファイナンスなどをつかって、自分の投資銘柄やその他気になる銘柄、全体の指数(日経平均・ダウなど)を確認する程度でいいと思います。

 

 

シン
実際に投資額を増やさなくとも、経験値はどんどん増えていきます。

 

 

 

⑤知識を増やしていく

 

 

 

この⑤も重要です。投資を続ける限り、知識を増やし続けていきましょう。

学び続けることによって、投資の成果を上げ、リスクを下げることができます。

株式投資は非常に複雑で、勉強に終わりはありません。社会情勢も日々変化します。

学びをやめたとたんにリスクが大きくなっていくことを覚えておいてください。

 

とはいえ、ここまでのステップをきちんと踏んできている人は、すでに自動的に学ぶ体になっていると思います。

なので、とりわけ注意することもないかもしれません。

 

 

5冊の本を読んで、実際に投資に踏み込んだことはすばらしいことです。

自信をもちましょう。

さらに、投資で成功し続けるには、学び続ける必要があります。

以下を参考にしてください。

 

 

具体的にやることの例

・さらに目的と方法を具体化する

・さらに本を読む

・さらにCDを聞く

・わからない語句などはネットで調べて理解する

・さらに学んだ投資方法を実行する

・ノートなどに書いてアウトプットする

・ブログやSNSなどを利用してアウトプットする

 

 

シン
学びがどんどん加速化されるのを実感できるはずです!

 

 

 

まとめ

 

まとめです。

 

投資において、最速で目的を達成するための勉強法は

①投資の目的を決める

②書籍で勉強

③マネして、実際に投資する

④株価の変化を実感し、感覚を磨く

⑤知識を増やしていく

 

 

何よりも、まずは①が重要です。

投資の目的を明確にし、それを達成すると決断しましょう!

そうすれば、あとは自動です。

 

 

何が重要か忘れたら、この記事を繰り返し読んでください。

少しでも参考になりましたら幸いです。

 

 

 

 

具体的な投資法などに関しては、こちらの記事も参考にどうぞ↓

長期投資が一番確実! ~株初心者必見の投資スタイル~

年金だけじゃ不安!つみたてNISAを使って、お金を貯めるシミュレーション

 

米国株・ポートフォリオの組み方【具体例を示します】【初心者も必見】

 

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

 

 

 

-初心者

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.