より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

自己投資

【継続は力なり】投資もブランディングも継続で成果は出せる!

投稿日:

 

 

「継続は力なり」といいます。

 

才能があったり、創意工夫がすごかったりしたら当然大きな成果を生み出すでしょう。

 

しかし、ただ継続するだけでも方向性さえ間違っていなければ、ある程度の成果は出ます。

 

そしてある程度の成果が出るころには、創意工夫をする意欲もスキルもそれまでより高まっているのではとも思います。

 

私自身は投資や2019年1月から始めているこのブログとYouTubeの継続などによって、そのことが実感できています。

 

今回は「継続」ということについて、体験も踏まえながら述べたいと思います。

 

投資や情報発信、その他これから成果を出したいことがある人は参考にしてください。

 

アミ
がんばろうと思っても続かないのよね。何やっていいかわからないってのもあるし。

 

シン
以下を読んでみよう。

 

 

継続のメリット

 

才能や創意工夫があるに越したことはないのですが、ただ継続するだけでもそれ自体にメリットがあります。

 

継続のメリットとして以下が挙げられます。

 

①わずかでもプラスが積まれる

②継続自体が自分のブランドになる

 

それぞれ順番に解説していきます。

 

①わずかでもプラスが積まれる

 

継続することのメリットは、たとえわずかであっても着実にプラスが積み重なっていくことです。

 

例えば、英単語を1日3つ覚えていったとすると、1年で約1000以上の単語になります。

1回1回は小さくとも長く続けることで徐々に成果につながります。

 

ポイントは、たとえ1日3つだけであっても、確実にプラスを積んでいるということです。

3つしか覚えていないからマイナスということにはなりません。

このように着実に積み上げているという感覚があると続きやすいです。

 

1日100円の貯金でもプラスはプラスです。

マイナスにはなりません。

私自身も浪費を削減して、貯金額を増やすということをやっていましたが、目に見えて数字が増えていくのはそれだけで楽しいものです。

さらに貯金を投資に回すことで、資産を増やすスピードを上げることもできました。

 

投資で考えてみても、「ただの継続」はあなどれません。

例えば、S&P500(1970年以降)の10年間の年平均利回りは11.57%あります。

 

出所:ウィキペディア

 

仮に年間36万円(月に3万円)を10年間、ただS&P500への投資を継続させたとすると、6,187,659円です。

約618万円になっていました。(元金は360万円)

 

年間36万円くらいなら貯まっている人も多いと思います。

しかし、ただ投資を継続しただけで約258万円の差が出ることになります。

 

(例)

・貯金しない→10年後→成果0

・年間36万円貯金をただ継続→10年後→成果360万円

・年間36万円S&P500投資をただ継続→10年後→成果618万円

 

「ただの継続」でも侮れないことがわかります。

 

アミ
確かに、どんなに小さくても確実にプラスではありますね。

 

シン
長く続けることで相乗効果も出てくるだろうね。

 

 

②継続自体が自分のブランドになる

 

もう一つのメリットが、継続はそれ自体が自分のブランドになることです。

 

例えば、私は毎日の読書を10年以上続けています。

周りの人は「この人は読書家だ。」という認識をもちます。

すると、「おすすめの本はなんですか?」とか「一番おもしろかったのはなんですか?」とか「どうやってそんなに読むんですか?」などいろいろ聞かれることも増えます。

こうして「読書や本に関しては、この人!」というブランドができます。

このように、継続自体がブランディングにつながるのです。

 

ブランドというと大げさに思う人もいるかと思いますが、強みや特徴といってもいいです。

自己紹介のときに「私は○○を毎日半年以上続けています。」と言えるだけで十分差別化される特徴と言えます。

 

もし、その強みを生かしてブログやSNSなどで発信をすれば、影響力の輪はさらに大きくなります。

それを継続すれば、今度は「得意分野を継続的に情報発信している人」という新たなブランドが加わることになります。

 

私自身もブログとYouTubeの更新を続けることで、「ブログ更新は連続200日です!」とか「YouTubeのチャンネル登録が○○人になりました!」などと自分の活動記録を紹介できるようになりました。

 

 

続けた日数は、継続しさえすれば誰でも言えることです。

「ブランド」というには小さなものかもしれませんが、継続する限り大きく成長していく可能性があります。

 

また、ある程度継続できるとそれ自体が自信につながることもありますし、継続が習慣化されます。

いずれにしても、継続すること自体が自分のブランディングにもなりえるのです。

 

アミ
なるほど。日数さえ続けていれば、なんでも自分の特徴になりますね。

 

シン
僕はイタリア語を1年間、毎日勉強していました。

 

アミ
うわ、なんか急に言い出した。

 

 

継続のコツ

 

次に継続のコツについて簡単に述べておきます。

 

「継続しろ!」と言われても、困ってしまう人もいるかと思います。

 

主に以下のような疑問があるかと思います。

・何をすればいいのか?

・どうすれば継続できるのか?

 

それぞれ順番に解説します。

 

何をすればいいのか。

 

継続するといっても何をすればいいかわからないという人もいるかと思います。

 

何をすればいいのか。

結論をいうと、自分の好きなことが1番です。

 

「好きこそものの上手なれ」これがすべてです。

人間は好きなものしか続きませんし、上達のスピードも違います。

もし、ブログやSNSで発信するとなると熱量が全然違ってきます。

 

アミ
好きなことね~。

 

「好きなこと」がわからない人は、とりあえず、そのことについてだったら数時間はしゃべっていられるというものをピックアップしましょう。

その中に自分の強みがあります。

 

自分の好きなことが、「こんなことでいいのだろうか。」「これは需要がないんじゃないか。」と思うこともあるかと思いますが、継続ということを優先的に考えるのであれば、そんなふうに思う必要はありません。マイナーであるほど強い武器になる可能性もあります。

 

好きなことと言いましたが、「ちょっとやってみようかな」と思ったことでももちろんかまいません。

むしろ、すぐにやってみるべきです。

続かないかもしれませんがそれはそれでさっさと次に行くのも手です。

やらなければ、一生やる機会を逸することになるかもしれません。

要はやってみたいことなら何でもいいのです。

 

アミ
気楽ですね。

 

どうすれば継続できるか。

 

好きなことをやって勝手に継続するのが理想ですが、すべてそうなるとは限りません。

どうすれば物事を継続することができるのでしょうか。

 

結論をいうと、システム化(しくみ化)することです。

 

自分の生活のなかに習慣化したいことを組み込み、やる気があろうがなかろうが自然と行われるようにするのです。

 

・やる時間を決めてしまう

・玄関に置いておいて出発前にやる

・「それをやったらご飯が食べられる」というルールにする

・通勤時間に行う

・昼休みに行う

・家に帰る前に別の場所でやる

・SNSや他人にやると宣言してしまう

・仲間をつくってやる

 

などというように、自分の生活スタイルに合わせて、継続したいことを生活の一部として意図的に組み込んでいきます。

 

自然とやらざるをえないという仕組みを作ることがポイントです。

特に最初の内は強制力が働くシステムをつくりましょう。

1か月もがんばれば、その後は連続継続記録が途絶えるのがイヤでモチベーションも高まりやすいです。

 

アミ
わたしは他人の目があった方ができるかも。

 

シン
じゃあ、僕が監視してあげるよ。

 

まとめ

 

継続することのメリットは以下の2つです。

①わずかでもプラスが積まれる

②継続自体が自分のブランドになる

 

継続のコツは以下の通り↓

・何をすればいいかわからない場合

自分の好きなことをピックアップする。

 

・どうすれば継続できるか

システム化する(生活の中に組み込む)

 

才能に関わらず、ただ継続するだけでも成果は出ます。

 

もちろん、やりながら工夫することでさらに成果が出やすくなるでしょう。

 

これから何かを始めたい人の参考になれば幸いです。

継続は力なり!

 

アミ
今回は以上です。

 

 

シン
こちらの記事も参考に↓

【米国株】ツイッターを紹介!ブログとの相性も抜群です。

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

【米国株・ETF】VTIを紹介!ETFの代表的存在!楽天VTIでもおなじみ!

【米国株・ETF】QQQを紹介!世界最強の企業たちへ手軽に分散投資できる!

【米国株】投資をした方がいい理由→毎月10万円で1800万になる。

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者7000人を超えました!ありがとうございます!)

 

 

-自己投資

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.