より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

株主優待

【株主優待】権利落ち日で株価は実際どう動いた?オリックス・レオパレス・KDDI・ライザップ・タカラレーベン・ヤマダ電機・スズデン

更新日:

 

 

 

2019年3月の株主優待が権利落ちとなりました。

 

権利落ち日には、優待銘柄は売られ、株価が下がるのが一般的とされていますが、実際の動きはどうだったのでしょうか?

 

そこで実際に、3月の人気優待株の権利落ち日(3/27)の株価の変化を調べました。

 

今回、調べた銘柄は以下の通りです。

 

オリックス

レオパレス

KDDI

ライザップ

タカラレーベン

ヤマダ電機

スズデン

 

 

いずれも3月の人気優待銘柄です。これらの銘柄の値動きはどうだったのでしょうか。

 

値動きの変化をつかむことによって、売買のタイミングの感覚を養うことができます。

 

 

 

ちなみに、2019年3/27(水)の日経平均は-0.23%の下落でした。

 

これより下落していると予想しますが、実際はどうなのでしょうか?

 

 

それでは順番に見ていきましょう!
シン

 

 

 

オリックス

 

オリックスの優待内容は、「ふるさと優待」と「株主カード」です。

 

出所:オリックスHP

 

高配当でもあり、人気の優待銘柄です。

 

 

権利落ち日の株価の動きはこちら。↓

 

出所:ヤフーファイナンス

 

 

オリックスの株価は-46円でした。

-2.79%の下落です。

 

日経平均よりも大きく下げています。

 

 

 

レオパレス

 

レオパレスの株主優待は、レオパレスリゾートホテルの無料宿泊券と国内レオパレスホテルの50%宿泊割引券です。

 

出所:レオパレスHP

出所:レオパレスHP

 

 

レオパレスは、問題がメディアに取り上げられて以降、株価を大きく下げていました。

 

 

権利落ち日の株価の動きはこちら。↓

 

出所:ヤフーファイナンス

 

レオパレスの株価は+1円でした。

+0.43%の上昇です。

 

 

先ほどもいったように、すでに株価を大きく下げていたこともあって、権利落ちにあまり関係なく取引されたようです。

 

出所:ヤフーファイナンス

↑ レオパレスは2月に大きく下げていた。

 

 

 

KDDI

 

KDDIの株主優待は、「au WALLET Market商品カタログギフト」から商品を選ぶことができます。

 

出所:KDDI HP

 

配当も高く人気の優待銘柄です。

 

 

権利落ち日の株価の動きはこちら。↓

 

出所:ヤフーファイナンス

 

 

KDDIの株価は-66円でした。

-2.66%の下落です。

 

日経平均よりも大きく下げています。

 

 

 

ライザップ

 

ライザップの株主優待は、受け取ったポイントに応じて、カタログから商品を選んで受け取ることができます。

 

出所:ライザップHP

 

 

 

権利落ち日の株価の動きはこちら。↓

 

出所:ヤフーファイナンス

 

 

ライザップの株価は-7円でした。

-1.97%の下落です。

 

これも日経平均よりだいぶ下がっていますね。

 

 

 

タカラレーベン

 

タカラレーベンの株主優待は、お米券です。

 

出所:タカラレーベンHP

 

 

権利落ち日の株価の動きはこちら。↓

 

出所:ヤフーファイナンス

 

 

タカラレーベンの株価は-5円でした。

-1.36%の下落です。

 

これも日経平均よりだいぶ下がっています。

 

 

 

ヤマダ電機

 

ヤマダ電機の株主優待は、ヤマダ電機で使える優待券です。

 

出所:ヤマダ電機HP

 

ヤマダ電機は優待利回りが高い銘柄として有名です。

 

 

権利落ち日の株価の動きはこちら。↓

 

出所:ヤフーファイナンス

 

 

ヤマダ電機の株価は-13円でした。

-2.29%の下落です。

 

日経平均と比べて大きく下げています。

 

 

 

スズデン

 

スズデンの株主優待は、クオカードです。

また、今回は特別配当もありました。

しかし、2019年3月末の株主優待をもって、株主優待の廃止が発表されています。

 

 

権利落ち日の株価の動きはこちら。↓

 

出所:ヤフーファイナンス

 

 

スズデンの株価は-224円でした。

-12.15%の下落です。

 

とても大きく下げましたね。今回で優待が終了することもあって、売られました。

 

 

 

まとめ

 

まとめです。

 

人気優待銘柄の権利落ち日の株価の動きは↓

 

オリックス -2.79%
レオパレス +0.43%
KDDI -2.66%
ライザップ -1.97%
タカラレーベン -1.36%
ヤマダ電機 -2.29%
スズデン -12.15%
日経平均 -0.23%

 

 

やはり、日経平均と比べて、権利落ち日には大きく下げる傾向が見て取れます。

 

この傾向を利用して、売買益をとりにいく投資家もいます。

 

 

ただ、長期的な優待や配当が期待できる銘柄は、それ自体が株価の下落を抑える役割を果たすことになります。

 

株価が下がると、その分、利回りが上がるからです。

 

そのため、優待ねらいの投資をするときには、今後も安定した優待や配当が期待できる銘柄かどうかを判断することが重要になります。

 

 

また、今回見たような、株価の動きをとらえておくと、売買のタイミングの精度が高まります。

 

いずれにしても、人気の優待株を権利落ちギリギリに買うと割高になることが多いです。

 

 

マユミ
勉強になったわ。

 

お母さんは、これまで通り、着実に利回りを重視して投資するのがいいと思うよ。
シン

 

マユミ
OK!

 

 

↓今回見た銘柄の具体的な優待内容についてはこちらを参考にしてください。

株主優待(3月)レオパレス・KDDI・RIZAP・タカラレーベン・ヤマダ電機・スズデン

株主優待おすすめ株!JT、オリックスを紹介! 

 

 

株主優待については

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

 

 

 

 

-株主優待

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.