より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

初心者

【初心者向け】高配当投資どんなものを選べばいいのか?

更新日:

 

 

 

配当ねらいの投資をしたいという人は多いです。

 

ただ、事前に自分の投資方針を明確にしておかないと後で後悔することになるかもしれません。

 

配当に関する基礎知識や配当株投資のメリット・デメリットについて理解したうえで始めた方がいいです。

 

こちら参考に↓

【初心者向け】配当で不労所得を得る!

高配当株投資のメリット・デメリット

 

いずれにしても、自分がなぜそれに投資するのかが説明できるかどうかが重要です。

 

 

 

さて、今回は配当やリスクなどに関する基礎知識や高配当投資のメリット・デメリットについて理解したうえで、どんなものに投資をしていけばいいのか考えていきたいと思います。

 

結論を言えば、長期保有できるものということになります。

 

短期中期的に株を売るつもりであるのなら、それはキャピタルゲインをねらっていることになりグロース株に投資をした方がいいことになるからです。

 

ずっと保有してずっと配当をもらい続けるのが基本的な目的のはずです。

 

では、長期保有できるのはどのような銘柄でしょうか?

 

最も重要なのは

 

今後も安定的な配当が期待できる

 

ということでしょう。

 

 

今後も安定的な配当が期待できる

 

「今後も安定的な配当が期待できること」が長期保有の絶対条件になるでしょう。

 

いくら高配当でも、すぐに配当が減ってしまったりでなくなってしまったりしては意味がありません。

 

ずっと配当をもらい続けるという目的を達成できないからです。

 

では、今後も安定した配当が期待できる企業とはどのような企業でしょうか。

 

①これまで安定して配当を出してきた実績

②業績が安定している

③確固たるブランドをもっている

 

ざっとあげるとこんなところです。

 

まず、これまでにも安定して配当を出してきた実績は重要です。

 

「これから配当をがんばって出していきます。」という企業と「すでに20年配当を出し続けてきました。」という企業であれば後者の方が信頼性は高いのではないでしょうか。

 

そして配当を出すためには当然その企業が利益を出しキャッシュをもっている必要があります。

 

EPS、営業キャッシュフロー、営業キャッシュフローマージンなどの指標を確認しておくといいでしょう。

 

そして、確固たるブランドをもっている企業は、長期にわたって利益を出していく可能性が高いです。

 

できれば世界的に有名で強固なブランドであることです。

 

例えば、コカ・コーラ社の商品と全く知らない企業の商品だったら多少高くてもコカ・コーラ社の商品が選ばれるはずです。

 

だれもよくわからないものを口にはしたくないですよね。

 

 

以上のような条件を満たしていれば、安定的な配当が期待できる可能性は高いです。

 

 

プラス条件

 

さらに条件を足すと、以下のようなことも重要です。

 

・持続的に増配する

・割安である

 

持続的に増配するほど年々配当が増えていくのでリターンは飛躍的に上がります。

 

また、経済は長期的にはインフレしていくので増配しないと配当は実質的には減配になっているという面もあります。

 

 

そして割安であることです。

 

これは投資の鉄則で、割安かどうかは常に重要です。

 

その株を安く買おうが高く買おうがもらえる配当は変わりません。

 

当然できるだけ割安なものがいいのですが「配当利回りが高い」ということ自体が割安であるひとつの指標です。

 

ただし、現在の配当利回りが高くても減配などがあれば意味がありませんので、あくまで安定的な配当が見込めることが最優先です。

 

他の割安性を見る指標としてはPERが代表的なものとしてありますね。

 

 

まとめ

 

 

配当ねらいで投資すべき対象は「長期保有できるもの」です。

 

そのための最も重要な条件は、今後も安定的な配当が期待できることです。

 

それを判断するために以下のような点を確認します。

 

①これまで安定して配当を出してきた実績

②業績が安定している

③確固たるブランドをもっている

 

業績を見るときには、EPS、営業キャッシュフロー、営業キャッシュフローマージンなどを確認します。

 

この3つの条件を満たしていれば安定配当の可能性は高まると思います。

 

さらにプラス条件として、持続的な増配が期待できること、割安であること、この2つも重要です。

 

 

 

以上のようなことを参考に徹底的に選び抜いてみてください。

 

自分の頭で考えることが何より重要です。

 

 

ちなみに自分は、配当ねらいの部分は米国の連続増配株を中心にしています。

 

米国にはもう何十年も連続して増配している企業がたくさんあります。

 

個別株を選ぶのは難しい面があるので、高配当ETFを選択するという手もあります。

 

繰り返しですが自分が納得いくまで考えることが大切です。

 

今回は以上です。

 

 

 

以下の記事も参考に↓

【要約】『ウォール街のランダム・ウォーカー』最も読まれている投資本!

【名著】『敗者のゲーム』 初心者必読の投資本です!

『株式投資の未来』まとめ【決定版】

【eMAXIS Slim 全世界株式】国際分散投資は有効か。

【米国株】S&P500でゆっくりお金持ちをめざそう!

つみたてNISAのメリット(資産運用を始めようという人は必読!!)

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

『インデックス投資は勝者のゲーム』を紹介!【S&P500に投資して永久保有】)

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者23000を超えました!ありがとうございます!)

 

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

 

-初心者

Copyright© 自由システム , 2020 All Rights Reserved.