より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

株主優待

【高配当株】JTを紹介!配当利回り6%

投稿日:

 

今回はJTを紹介します。

 

JT(日本たばこ産業)は超有名な高配当株です。

 

ここ数年間で見ると、株価は下がっていますが、根強い人気を誇ります。

 

株価の下落と増配によって、配当利回りは6%に達しています。

 

上のグラフの通り、連続して配当を増やしてきています。

 

ちなみに、株主優待もあります。

 

アミ
配当利回り6%はすごい!

 

JTの事業

 

JT(日本たばこ産業)は、メインのたばこ事業の他、医療事業と食品加工事業を行っています。

 

たばこ事業は、海外事業の割合が高く、130以上の国と地域でたばこ製品の販売をしています。

 

営業利益はここ数年で見ると、ほぼ横ばいといえます。

 

JT営業利益

JTの営業利益(出所:JT HP)

 

たばこ事業は厳しい環境になってきていますが、海外事業が健闘しているといえます。

 

アミ
加熱式たばことか新しい製品も出してるよね。

 

JT株価

 

2019年5月27日現在の株価は2538円です。

 

100株購入するのに約25万4000円ということになります。

 

JT株価チャート

JT5年チャート(出所:ヤフーファイナンス)

 

シン
ここ数年は株価が下がってきています。

 

配当利回り

 

 

配当の権利確定は6月・12月末です。

 

現在の配当利回りは約6%です。

 

2019年度の1株あたりの配当金は154円の予定です。

 

JT配当の推移

JT配当の推移(出所:JT HP)

 

ここ15年程、配当を増やしてきています。

 

100株で15400円の配当になります。

 

ざっくりと約25万4000円の投資で、約15000円の配当が受けられるようになるということです。

(実際は税金がある。)

 

1単元の投資で、毎月1200円程の収入が増えた計算になります。

 

数字上の話ではありますが、やはり配当の威力を感じます。

 

ただ、配当性向は70%以上に達しています。今後の事業動向は注視しておいた方がいいと思います。

 

国内事業の環境を考えても、減配のリスクがないわけではありません。

 

シン
連続増配と株価の下落で高配当利回りになりました。

 

株主優待

 

JTは株主優待もあります。

 

優待内容は、JTの商品がもらえます。

「ご飯詰合わせ」「調味料詰合わせ」などから選択できます。(寄付を選択することも可)

 

出所:JT HP

 

年2回(6月・12月末)

100株以上 1,000円相当
200株以上 2,000円相当
1000株以上 3,000円相当
2000株以上 6,000円相当

 

ただし、2019年6月末の優待を最後に優待内容が変更されます!

 

こちらに変更↓

年1回(12月末)

100株以上 2,500円相当
200株以上 4,500円相当
1000株以上 7,000円相当
2000株以上 13,500円相当

12月末の年1回、1年以上継続保有していること

 

シン
優待の条件が1年以上継続保有になるので注意しましょう。

 

 

JTは私自身も保有している銘柄です。

 

今後も優待内容が変わっても、安定的な配当を出してほしいというのが株主の気持ちだと思います。

 

今後の動向にも注目しておきましょう。

 

 

株主優待銘柄に関してはこちらも参考に↓

【株主優待】合計利回り4%以上を選ぼう!すかいらーく・オリックス・JT・KDDI・USMH・吉野家・タマホーム・イオン

 

高配当米国株についてはこちらも↓

【米国株】AT&Tとベライゾンも追加投資!(配当利回り6%超えの高配当株)

 


 

 

-株主優待

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.