より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

株式投資

明確な投資を継続したい!

更新日:

 

 

 

 

自分の投資はシンプルで、インデックス(sp500,全世界株式)を軸に毎月積み立てていくことです。

 

短期間で金持ちになることはないですが、長期的には優秀なリターンが期待できます。

 

長期で継続していくことが最大のタスクになります。

 

 

長期投資家は日々の株価に一喜一憂することなく、長期的な視点をもっていることが大切です。

 

20年以上続けていくのだから、1年後2年後の運用結果も気にせずやっていくことです。

 

20年以上というのも長いので、意志の力で継続していくのは難しいかもしれません。

 

淡々と機械的にやっていきたいくらいです。

 

 

調子がいい時には特に問題ないですが、下落相場になると特に周りが騒々しくなったりするので自分は冷静でいられるようにしたいものです。

 

「長期投資家の最大のリスクは暴落ではなく、暴落で損を確定すること」といわれます。

 

確かにその通りで、途中でやめてしまうこと、ましてや下落相場に耐えられず狼狽売りで撤退は避けなければなりません。

 

インデックスの長期保有(永久保有)戦略は基本的に売るということがないので、この方針を貫けば暴落での狼狽売りは避けられます。

 

売るのはお金が必要になった時です。

 

そして、株価が上がろうが下がろうが定期的に買っていくことも決まっているので迷いがありません。

 

投資方針はシンプルなほどブレにくいと思います。

 

 

 

 

米国株は現在好調が続いていますが、今後いつかは苦しい場面が出てくると思います。

 

そんな時でも淡々と続けていかなければいけません。

 

そのために備えは必要で、過去のデータを振り返っておいたり、定期的に自分の投資方針を確認する(なぜそのようにしているのかを確認する)ことは大切だと思っています。

 

株価の変化に感情的に反応することのないように注意です。

 

さまざまな分析やテクニックを駆使できる人はすごいと思いますが、地道にコツコツつみたてることも長期投資において超有力な方法であることに変わりありません。

 

 

今回は以上です。

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者3万を超えました!ありがとうございます!)

 

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

-株式投資

Copyright© 自由システム , 2020 All Rights Reserved.