より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

初心者

【初心者】浪費を減らしてインデックス投資で資産をつくる!

投稿日:

 

 

 

投資や資産運用に興味を持つ人が増えてきています。

 

これから資産運用を始めたいという初心者にとって、インデックス・ファンドによる投資は有力な選択肢になると思います。

 

インデックス・ファンドは特定の指数に連動するように作られた投資信託です。

 

米国のS&P500など超人気なインデックスや世界の株を広くカバーしたインデックスなど様々あります。

 

過去の研究によると長期で見た場合、インデックス投資による運用はほとんどのプロによる運用成績を上回っています。

 

インデックスファンドは手数料が安いものが増え、手間もかからないので初心者の強い味方になります。

 

多くの投資研究者が、初心者だけでなく、多くの個人投資家にインデックス投資を推奨しています。

 

それぞれの方針によりますが、基本は世界に広く分散投資するのが原則です。

 

 

投資対象は手数料(信託報酬)の安いものを選ぶのが大切です。

 

わずかに見える信託報酬の違いが、長期で見ると大きな差になります。

 

インデックスファンドはノーロードといって購入するときの手数料がかからないものを選ぶのがいいでしょう。

 

つみたてNISAの対象になっているのは、ノーロードで信託報酬の安いものなので、初心者はつみたてNISAを利用するところから開始するのもいいかと思います。

(こちら参考に→つみたてNISAのメリット(資産運用を始めようという人は必読!!)

 

投資プランは個人によって異なりますが、基本的に投資対象を厳選し、一定期間に一定額を投資していけばいいだけなのでとても簡単です。

 

初心者は、逆にそんなに簡単でいいのか?と思ってしまうかもしれませんが、長期投資において、余計な動きをしないということは想像以上に難しいことなのです。

 

 

 

 

インデックス投資は長期で継続することが非常に重要です。

 

家計(生活費)とのバランスを考えて、一定以上の貯金をしておくことも大事です。

 

全資金を投資するなどバランスを欠くことはダメですが、投資額は少しでも多い方が有利であることは確かです。

 

投資で大きなリターンを得ている人は合計投資額が大きい人です。

 

これは動かぬ事実だと思います。

 

しかし、だからといって焦るのではなく、長期の視点をもって少しずつ投資額を増やしていけるようにすることが大事です。

 

長期投資において、すぐに金持ちになろうとする気持ちはマイナスに働くことになりやすいです。

 

投資額を増やすには、収入を上げることと支出を下げることで可能になります。

 

特に、支出を下げることは誰にでもすぐにできます。

 

浪費を減らすことがお金持ちへの第一歩です。

 

見せかけでないお金持ちのほとんどは、倹約家です。

 

収入が多くても、浪費がたくさんあったら資産を形成することはできません。

 

 

これから資産運用を考えている人は、計画性をもって、できるところからどんどん動いていくといいと思います。

 

今回は以上です。

 

 

 

アミ
こちらの記事もどうぞ↓

【要約】『ウォール街のランダム・ウォーカー』最も読まれている投資本!

【名著】『敗者のゲーム』 初心者必読の投資本です!

『株式投資の未来』まとめ【決定版】

【eMAXIS Slim 全世界株式】国際分散投資は有効か。

【米国株】S&P500でゆっくりお金持ちをめざそう!

つみたてNISAのメリット(資産運用を始めようという人は必読!!)

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

【名著】『7つの習慣』を紹介!世界で最も読まれている自己啓発書!

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者13100を超えました!ありがとうございます!)

 

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

-初心者

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.