より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

株式投資

日本の高収益持続企業4社→花王・ドコモ・KDDI・JT

投稿日:

 

 

ROESGという指標を使って、持続的に高収益を上げられる企業を評価したランキングが発表されていました。

 

世界の上位100社のうち、約8割を欧米の企業が占めているようです。

 

そんな中、日本企業は花王・NTTドコモ・KDDI・JT(日本たばこ産業)の4社が100以内に入りました。

 

株式投資において、優れた配当で人気の日本企業が並んでいるなという印象です。

 

アミ
ROESGってなんですか?

 

シン
以下で解説します。

 

 

ROESGとは

 

 

ROESGは、ESG(環境・社会・ガバナンス)とROE(自己資本収益率)から、「持続的な収益力」をもつかを計る指標です。

 

ESGとROEは特に近年、世界の投資家が重視するようになった指標です。

 

ESGは環境(Environment)、社会(Social)、ガバナンス(Governance)の頭文字をとったものです。

 

企業の長期的な成長のためにはESGの3つの観点が大切であるとして、近年急速に世界で重視されるようになっています。

この3つのバランスを失っていないことが、持続可能な事業を行うことができる企業の指標とされているわけです。

 

機関投資家を中心にESGの観点が急速に広まり、投資判断において財務状況だけを重視するのではなくESGも考慮に入れることが増えているようです。

このような投資は「ESG投資」と呼ばれます。

 

アミ
確かに「ガバナンス」とかもよく聞く言葉になりましたね。

 

シン
「持続可能」という言葉も現代社会のキーワードですよね。

 

一方、ROEは自己資本収益率のことで、特に海外投資家は重視している指標です。

 

ROEは簡単に言うと、どれくらい効率的に収益を出すことができているかを示します。

 

ROEは

1株当たりの利益(EPS)÷1株当たりの株主資本(BPS)

という式で計算できます。

 

この値が高いほど、投資家が投資したお金を効率的に収益に結びつけているということになりますので、投資家が注目するのも当然に指標です。

 

シン
投資家としては自分が投資したお金をムダに使ってほしくないですからね。

 

アミ
それはそうですね。

 

ESGとROEを合わせて「ROESG」という言葉がつくられました。

 

この2つのバランスが取れている企業は、持続的に収益を上げられる企業と評価できるわけです。

そのためこれらESGとROEの両立が重要視されているのが近年の傾向です。

 

重要なポイントとしては、単に収益性のみで企業を評価することは少なくなってきているという点です。

 

 

ROESG世界のトップ100に日本企業は4社

 

先日、このROESGが高い企業の世界トップ100が発表されていました。

 

100社のうち約8割を欧米企業が占めています。

 

上位10社は以下の通りです。

順位 企業名
ノボノルディスク(スウェーデン)
アルトリアグループ(アメリカ)
ヒンドゥスタンユニリーバ(インド)
イントゥイット(アメリカ)
エヌビディア(アメリカ)
アクセンチュア(アイルランド)
TJX(アメリカ)
スリーエム(アメリカ)
ロシュ(スイス)
10 イリノイツールワークス(アメリカ)

 

医薬品・日用品・ITなど様々な業種の企業が並んでいます。

 

アミ
日本企業は?

 

こういった中、56位に花王、89位にNTTドコモ、91位にKDDI、94位にJTがランクインしています。

 

今後、日本企業も持続的な収益力を高める企業がより多く出てくることを期待したいと思います。

 

ちなみに、花王と言えば日本が誇る連続増配株として有名です。(30年連続増配)

 

その他のドコモ・KDDI・JTも高配当利回りで有名な日本株です。

いずれも、投資家への還元を積極的に考えている面がうかがえる企業です。

(こちらも参考に↓)

【高配当株】JTを紹介!配当利回り6%

【株主優待・高配当】KDDIを紹介!連続増配18年!

 

 

米国では配当などによる投資家への還元がかなり重視される環境にあり、配当を減らすなどすれば経営者への厳しい対応がせまられることもあります。

 

これらの企業のように、社会や投資家への還元を重視する傾向は日本でも強まってくるかもしれません。

 

 

今回は以上です。

 

 

シン
こちらの記事もどうぞ↓

株で不労所得をつくる投資戦略!

長期投資で成果を出すための3つの視点!

小額投資は意味がない!?←いや、意味あります。

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

【長期投資】株価が大幅下落したときの準備はできているか。

【高配当株】住友商事!日本の人気高配当株!

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者00人を超えました!ありがとうございます!)

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

 

 

-株式投資

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.