より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

自己投資

【RPA】令和にはムダな事務作業が消える!

投稿日:

 

 

このムダな数字の手入力は何なんだー!

この資料、こんなに時間かけてつくる必要ある?

 

 

テクノロジーは進歩し、大変便利になりました。しかし、多くの業界で化石のような謎の事務作業が未だに行われていることも事実です。

 

令和には、人間が謎の雑務から解放されるようにしたいですね!

 

そのためのキーとなるのがRPA(Robotic Process Automation)です! 

 

RPA市場は、今後大きく伸びていくことが予想されます。

RPAでホワイトカラーをはじめ仕事環境は大きく変わります。

 

これを機会に基礎知識をおさえておきましょう!

 

 

 

RPAとは

 

アミ
RPAってなんですか?

 

RPA(Robotic Process Automation)とは、ソフトウェアロボットが、業務プロセスを自動化することを指します。

 

RPA は、主に定型業務に加えて、ワークフローが定まっており手順書に基づいて処理されている事務作業などを自動化することができます。

 

ロボットと言えば、すでに工場などでたくさん稼働している産業ロボットがあります。

一方、RPAはパソコン業務などを代行するソフトウェアロボットです。

つまり、RPAはホワイトカラーの仕事を代行するロボットということです。

 

これによって近い将来、パソコンの単純作業はロボットに代行されているでしょう。

 

 

・産業用ロボット → ブルーカラーの仕事を代行

・RPA → ホワイトカラーの仕事を代行

 

 

アミ
単純作業がなくなるのは大歓迎!

 

 

 

RPAができること

 


 

シン
RPAができるのは以下のようなことです。

 

・マウス操作を自動化できる

・キーボード操作を自動化できる

・画面上の文字やある程度の図形を判別し取り込むことができる

・手順書通りの操作ができる

・過去のデータをもとに分析することができる

・IDやパスワードの自動入力ができる

・遠隔操作ができる

など

 

 

日々、業務やニーズは変化していきます。

RPAはカスタマイズすることができるので、状況の変化にも対応することができます。

 

 

RPAの導入は、すでに始まっています。

金融機関や役所をはじめとして大幅な業務の削減が報告されています。

今後、あらゆる業種でさらなる活躍が期待されます。

 

 

ヒロヤス
でも人間の仕事が奪われるっていわれることもあるよね。

 

RPAは今まで人間がやっていたことを代行できるわけですから、確かに仕事を奪います。

しかし、それは人間が多くの場合やりたくないと思う単純作業や雑務も含みます。

つまり、多くの人がやりたくない業務から解放されていくわけです。

 

それによって、生み出された時間でもっとクリエイティブなことができます。

圧倒的に歓迎すべき状況です!

 

 

だからこそ、「これからの人間は時間をたくさんもつので、その時間をうまく使ったり遊んだりできる力が必要だ。」と言っている人もいるわけ。
シン

 

ヒロヤス
なるほど。

 

 

 

RPA関連銘柄

 

RPAは今後ますます伸びていく市場なので、関連銘柄を気にしておいてもいいですね。

 

「株探」などのサイトで調べることができます。興味のある人はチェックしてみましょう。

 

 

RPA関連銘柄↓

出所:株探

※一部です。

 

 

 

まとめ

 

 

 

まとめです。

 

RPAとは、ソフトウェアロボットが、業務プロセスを自動化すること。

RPAの導入はすでに始まっていて、業務の大幅な削減が起きている。

PRAによって、一部雑務から人間が解放される。

RPAは今後、大きく伸びていく市場である。

 

 

興味のある人は、関連銘柄を意識しておきましょう。

 

令和には、どんどんムダな単純作業が消えていくことを期待します!

 

 

 

 

株式投資に関してはこちらを参考にどうぞ↓

【株式投資】最速で自分の目的を達成する勉強法!(初心者必見)

 

米国株投資はこちら↓

【米国株】高配当投資の方法 連続増配株をひたすら買う!(具体的な銘柄紹介あり)

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

 

 

 

-自己投資

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.