より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

お金の学習

ソーシャルレンディングとは?知っておきたい高利回り投資の新たな選択肢!

投稿日:

 

 

今回はソーシャルレンディングについて解説をします。

 

アミ
最近、ソーシャルレンディングってよく聞きますね。一体何なんですか?

 

シン
今回もいっしょに学んでいこう。

 

ソーシャルレンディングとは

 

ソーシャルレンディングとは、お金を借りたい会社(借り手)とお金を運用して増やしたい人(貸し手)をマッチングするサービスです。

 

お金が余っているところから(貸し手)お金が不足しているところ(借り手)へお金を流し、お金を貸す対価として利子を受け取るのが金融の基本です。

 

この金融の中心を担っているのが銀行です。

ただ、銀行は何でもかんでもお金を貸してくれるわけではなく、融資が受けられない場合もあるわけです。

 

そこでお金を借りたい会社と個人を結びつけるサービスができたということです。

 

ソーシャルレンディング事業を運営する会社は、インターネットを活用して資産運用したい個人から小口のお金を集め、その資金を企業に融資します。

 

サービスによりますが、元本が少なくても始めやすく、比較的利回りが高い資産運用方法として人気が高まっています。

 

アミ
ソーシャルレンディング会社を通して、間接的に融資するってイメージですね。

 

シン
個人が投資して集まったお金をソーシャルレンディング会社が借り手に融資するということで、個人は投資していることになります。

 

ソーシャルレンディング会社は複数ありますが、現在とくに注目度を高めているのは「クラウドバンク」です。

 

 

ソーシャルレンディングのしくみ

 

具体的にソーシャルレンディングのしくみを見ていきましょう。

 

出所:クラウドバンクHP

 

ソーシャルレンディングは、融資型のクラウドファンディングに分類されます。

 

ンターネットで個人から集めたお金を運営会社が企業に融資し、資金を出資した個人は利息を分配金として受け取ります。

(運営会社は利息の一部を報酬として差し引きます。)

 

例えば、融資先に対して10%の貸出金利で融資を行い、ソーシャルレンディング会社が3%の手数料を取得すると、個人には7%の利回りが分配されます。

 

もちろん、お金を借りた企業(融資先)は資金を返済する必要があります。

返済額とともに、利息を毎月支払います。

支払われた利息は、貸し手(お客様)に分配されます。

 

融資先から元本の返済が行われた場合は、それが貸し手(お客様)に償還されます。

 

出所:クラウドバンク

 

 

ソーシャルレンディングのメリット

 

ソーシャルレンディングのメリットは、何といっても利回りが高いことです。

 

先ほども出した「クラウドバンク」の例で見ると、実績平均利回りが6.99%あるそうです。

(2019年3月末までの3年間に運用終了したファンドの実績値)

出所:クラウドバンク

 

投資先を選んだら、後は待つだけという手軽さも魅力です。

 

株式とちがって値動きがあるわけでもありません。

 

株のようなリスクはいやだけど、銀行のようにまったく利子がつかないのもいやという場合の選択肢としては有力かもしれません。

 

しかし、ソーシャルレンディングも投資なので「貸し倒れ」というリスクがあります。

融資先の会社が倒産などすれば、資金が返ってこないこともあり得ます。

 

ただ、「クラウドバンク」は現在まで元本回収率100%を維持しています。

これは全案件にきちんと担保をとっているためです。

(運営会社も担保を取るなど、当然簡単に貸し倒れにならないようにするわけです。)

 

シン
銀行の普通預金が0.001%とかなので、6.99%は利回りが桁違いすぎますね。

 

まとめ

 

 

まとめです。

 

・ソーシャルレンディングとは、お金を借りたい会社(借り手)とお金を運用して増やしたい人(貸し手)をマッチングするサービス

 

・元本が少なくても始めやすく、比較的利回りが高い資産運用方法として人気が高まっている

 

・株のようなリスクはいやだけど、銀行のようにまったく利子がつかないのもいやという場合の選択肢としては有力かも

 

・ソーシャルレンディングも投資なので「貸し倒れ」というリスクがある(無論、運営会社は貸し倒れにならないように配慮する)

 

 

投資として手軽で効率的なので、ひとつの選択肢として知っておきたいですね。

 

今回は以上です。

 

 

 

アミ
こちらの記事もどうぞ↓

【米国株】フィリップモリスとアルトリアが合併協議!株価急落中!今後どうなる?

【米国株】逆イールドをわかりやすく説明!不景気の予兆!?

【長期投資のプラン】下落してから「どうしよう」では遅いです。

小額投資は意味がない!?←いや、意味あります。

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

【リブラ】フェイスブックの仮想通貨リブラを知れ!世界を変える力をもつ通貨。

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者00人を超えました!ありがとうございます!)

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

-お金の学習

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.