より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

初心者

【株式投資】初心者のための最初の投資に踏み切るコツ!

投稿日:

 

 

株式投資に興味があるけど何に投資をすればいいかわからず、なかなか最初の投資ができないという人はいませんか?

 

しっかりと勉強をして投資に臨むことは大切です。

 

しかし、ある程度勉強したのにいつまでも実際の投資を先延ばしにしているのも、時間と精神の損失が大きいですよね。

 

この記事では、とりあえず最初の投資を実行したい人がどうすればいいかを紹介します。

 

 

結論からいうと以下のようになります。

①人気の投資信託(インデックスファンド・ETF)に小額投資する。

②個別株などにも投資して幅を広げる。

 

 

 

シン
順番に解説していきます。

 

 

 

①人気の投資信託に小額投資する

 

 

 

いつまでも動けないのがいやだったら、人気の投資信託(インデックスファンド・ETF)に小額を投資してみましょう。

 

投資信託というのは、簡単にいうと自分のお金をプロなどに託して代わりに投資してもらう商品のことです。

 

手数料の安い人気の投資信託であれば、ローリスク・ローリターンで運用できる可能性が高いです。(長期投資)

 

 

 

そもそも、株式投資のメリットとして以下のようなことがあります。

・手間がかからない

・小額からできる

 

不動産投資と株式投資を比較すると、株式投資は圧倒的に手間がかかりません。

投資対象を選んで買うことを決めたら、あとは基本的にパソコンやスマホの画面をクリックするだけですぐに買えます。

不動産を買う場合はこうはいきません。慣れていても、交渉や手続きに時間がかかります。

買った後も、株式投資は基本的に売るか持ち続けるかの判断だけです。一方、不動産は買った後に経営が始まります。管理会社に任せていても、綿密なコミュニケーションが必要です。

 

 

さらに、株式投資は小額からできます。

せいぜい、数万円くらい投資すれば大体の感覚はつかめると思います。

不動産投資の場合は、1つの投資だけでも数千万~数億くらいになりますので、気軽にというのは難しいと思います。多くの場合、融資も必要になります。

 

 

このように、手間がかからず小額からできるところが株式投資のいいところなので、それを活かして最初の一歩をスムーズに踏んでほしいと思います。

(不動産には株式とはちがった良さがあります。詳しくは趣旨から外れるので割愛します。)

 

 

また、2018年から「つみたてNISA」という年間40万円までの投資を非課税で行える制度がスタートしています。

投資信託への投資であれば、つみたてNISAを利用するのも有効です。

 

 

具体的には、以下の記事を参考にして実行してみてください!

 

 

↓具体的な投資信託(インデックスファンド・ETF)については、こちらの記事!

米国株は初心者でも少額でもできます!【インデックス投資】

 

 

↓つみたてNISAでの投資については、こちらの記事!

年金だけじゃ不安!つみたてNISAを使って、お金を貯めるシミュレーション

 

 

 

シン
初心者の方は上の2つの記事に目を通してみてください!

 

 

 

②個別株などにも投資して幅を広げる。

 

 

 

投資信託に小額投資して、投資について実際に経験することができたら、以前よりも投資への視野が広がっているはずです。

 

慣れてきたら、自分の目的に従って、投資の幅を広げてみましょう!

 

 

初心者で「何に投資をしたらいいの?」という人がいますが、それは投資の目的によります!

投資の目的(ゴール)によって、投資対象や投資手法は変わってきます。

 

↓このあたりのことに関しては、こちらの記事で詳しく述べていますの参考にしてください。

【株式投資】最速で自分の目的を達成する勉強法!(初心者必見)

 

アミ
↑初心者・株を始めたい人は必見です!

 

 

 

さて、具体的にどのように投資の幅を広げるのか具体例を出したいと思います。

 

私の場合、株式投資の目的は「着実に不労所得を増やすこと」でした。

株式投資における不労所得とは、配当です。つまり、配当重視の投資をすることになります。

そして、当時はリスクもまだまだ怖かったので、「着実に」比較的安全な方法を選びたかったということもあります。

 

まとめると、比較的安全に配当収入を増やしていける投資をする必要がありました。

そこで、選んだ投資対象が米国株の「連続増配銘柄」です。

米国株には、もう何十年も連続で配当を増やし続けている株があります。

有名なものでは、コカ・コーラやP&Gなどです。

こういった連続増配銘柄に、長期投資(バイアンドホールド)する投資スタイルとなりました。

 

 

↓米国株投資に関しては、こちらの記事を参考にしてください。

米国株・ポートフォリオの組み方【具体例を示します】【初心者も必見】

【米国株】おすすめ銘柄10選!【バフェット銘柄含む。2019年3月版】

 

 

 

目的が明確になれば、あとはそれを達成できる銘柄と手法を選択するだけです。

 

 

シン
自分の投資目的に合わせて、投資の幅を広げていきましょう!

 

 

 

まとめ

 

まとめです。

 

とりあえず早く最初の投資を実行したい人は

①人気の投資信託(インデックスファンド・ETF)に小額投資する。

②個別株などにも投資して幅を広げる。

この順序で進むといいです!

 

 

シン
一歩踏み出してみましょう。

 

 

 

投資を始めるための勉強が十分でないと感じる方は、こちらの記事を参考にしてください。けっこうためになると思います。↓

【株式投資】最速で自分の目的を達成する勉強法!(初心者必見)

 

 

決断する勇気が出なかったり、やる気が持続しない人はこちらも参考にしてください。↓

不安をなくし、行動する勇気を持続させる方法!【脳にポジティブな言葉を継続的に与える】

 

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

 

 

 

 

-初心者

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.