より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

米国株

【米国株】スリーエム気楽に追加投資しました!

投稿日:

 

 

以前、買い増しのタイミングの話でスリーエムのことを話題に挙げました。

(こちら→スリーエム急落 一時11%安!!急落にどう反応する?

(こちらも→期待を上回る株が利益を押し上げる!

 

今回、そのスリーエムを買い増ししました!

 

スリーエムの買い増し

 

 

スリーエムは決算が嫌気され、急落しました。

 

ムリ―エムチャート

スリーエム(出所:ヤフーファイナンス)

 

急落するとその後も、ズルズル下がったり、二番底があったりします。

 

そのため、しばらく様子を見ていたのですが、170ドルを切ったので買い増ししました。

 

以前の購入額よりけっこう安く買えたのでいいかと思います。

 

まだ下がっていく可能性もあるわけですが、そうしたらまた買い増しを考えるだけです。

 

配当ねらいの長期投資は、すぐに金持ちにはなれませんが、比較的気楽に続けることができます。

 

精神的にそわそわすることが少ないです。

 

ちなみに、スリーエムは連続増配60年以上の配当王です。

 

このレベルの連続増配株は、配当の安定性において信頼しています。

 

 

今回のように、大きく下がった連続増配株は基本的に注目しておきます。

 

すぐには買わなくても、買える状態にはしておくのです。

 

確かに、株価下落は全面的に歓迎ではないですが、安く買えて配当をまたひと回り大きくできたと思うと気分もいいです。

 

連続増配株以外は?

 

いつも連続増配株の話をしているので、それ以外の株の話も、ちょこっとしておきます。

 

インデックスや連続増配株以外にも少し投資をしていますので紹介します。

 

例えば、アマゾンがあります。

アマゾンを知らないという人はいないですね。

 

アマゾンチャート

アマゾン(出所:ヤフーファイナンス)

 

ここ数年間で、かなり上がっています。

 

私自身は完全にこの波に乗ったわけではありませんが、含み益は出ている状態です。

 

アマゾンに投資した理由は、この企業がおもしろいからです。

 

日本では、まだ知られていないサービスも多いですが、いろいろすごいことをやっています。

 

 

 

ヒロヤス
ひえー、すごい!

 

次は何をするのかなって、思うよね。
シン

 

成長性があり、自分がおもしろいと思った企業に出資するというのは、本来の投資の姿でもあります。

 

そんな中、ウォーレンバフェット率いるバークシャーハサウェイもアマゾンに投資していたというニュースがありました。

(こちらも→バフェットも認めたアマゾン株!

 

3月末時点で、約8億6060万ドル相当を保有していたそうです。

 

心強くて、朗報です。

 

アマゾンやグーグルをはじめ、最先端企業は生活をガラッと変える力をもっていてワクワクします。

 

これらの企業の動きは今後も要注目です。

 

 

米国株投資にこちらの記事も参考に↓

【米国株】高配当投資の方法 連続増配株をひたすら買う!(具体的な銘柄紹介あり)

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

 

 

-米国株

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.