より良い自分を求めるすべての人のために

自由システム

株主優待

【株主優待】保有している主な優待銘柄を公開します。(JT・オリックス・すかいらーく・イオンetc)

投稿日:

 

 

これから投資を始めたい人で、株主優待に興味がある人も多いようです。

 

そこで今回は、保有している優待銘柄を紹介します。

 

優待株は利回りのいいものもあって人気です。

 

実際に優待をもらえると特別な嬉しさがあるかもしれません。

一方で、「あれもほしい、これもほしい」となりやすいので、自分にとって本当に投資する価値があるのかをよく考える必要があります。

 

優待株投資に興味がある人は、自分の投資計画の参考にしてください。

 

保有している主な優待銘柄は以下の通り↓

・オリックス

・すかいらーく

・イオン

・KDDI

・ヤマダ電機

・吉野家

・JT

・ムゲンエステート

 

それでは順番に見ていきましょう。

 

アミ
株主優待って楽しそう。

 

 

オリックス

 

出所:オリックスHP

 

オリックスの株主優待は、「ふるさと優待」と「株主カード」です。

 

ふるさと優待はカタログから好きな商品を1つ選ぶことができます。

株主カードはホテル・野球観戦・水族館・人間ドッグなどの各種サービスが割引されます。

 

配当も出ていて、利回りも高いです。

 

 

オリックスは100株保有しています。そのため↓

年間7600円の配当

ふるさと優待(Bカタログ)、優待カード

 

 

すかいらーく

 

出所:すかいらーくHP

 

すかいらーくも人気優待銘柄のひとつです。

 

優待内容は、すかいらーくグループで使える優待カードです。

(ガスト、ジョナサン、バーミヤンなどで使える)

 

以下のように、保有株数に応じて年間にもらえる金額が増えます。

100株以上 6月末: 3,000円分    12月末: 3,000円分
300株以上 6月末: 9,000円分    12月末:11,000円分
500株以上 6月末:15,000円分   12月末:18,000円分
1000株以上 6月末:33,000円分   12月末:36,000円分

保有数が増えるほど利回りが上がっています。

 

 

すかいらーくは300株保有。そのため↓

年間5700円の配当

優待カード20000円分

 

 

イオン

 

 

出所:イオンHP

 

イオンも超有名な優待銘柄です。

 

優待内容は「オーナーズカード」がもらえることです。

100株保有でイオングループでの買い物金額から3%のキャッシュバックを受けることができます。

 

(その他、詳しくはこちら→【株主優待】イオンを紹介!

 

 

イオンは100株保有。そのため↓

年間3400円の配当

オーナーズカードで買い物から3%キャッシュバック

 

 

KDDI

 

 

 

出所:KDDI HP

 

KDDIの優待内容は、カタログギフトです。

 

5年以上の長期保有で、グレードアップします。

 

出所:KDDI HP

 

 

KDDIは100株保有。そのため↓

年間10500円の配当

優待品3000円相当

 

 

 

ヤマダ電機

 

出所:ヤマダ電機HP

 

ヤマダ電機は利回りの高い優待株です。

 

優待内容は、ヤマダ電機などで使える優待券です。

 

以下のように、保有株数に応じて金額が増えます。

100株以上 <3月末基準>2枚  1年以上:+3枚  2年以上:+4枚
<9月末基準>4枚  1年以上:+1枚
500株以上 <3月末基準>4枚  1年以上:+3枚  2年以上:+4枚
<9月末基準>6枚  1年以上:+1枚
1,000株以上 <3月末基準>10枚  1年以上:+3枚   2年以上:+4枚
<9月末基準>10枚  1年以上:+1枚
10,000株以上 <3月末基準>50枚  1年以上:+3枚   2年以上:+4枚
<9月末基準>50枚  1年以上:+1枚

1年以上保有で金額が増えます。

 

100株保有で1年目に3000円分、2年目は5000円分、3年目以降は5500円分になります。

優待利回りが1年目から6%以上あります。

 

 

 

ヤマダ電機は100株保有。そのため↓

年間1300円の配当

優待券3000円分

 

 

吉野家

 

出所:吉野家HP

 

吉野家も人気の優待銘柄です。

 

優待内容は吉野家などで使える優待券(1枚300円分)です。

 

100株以上 10枚
1000株以上 20枚
2000株以上 40枚

 

100株で年間6000円分になります。

 

 

吉野家は100株保有。そのため↓

年間2000円の配当

優待券6000円分

 

 

JT

 

出所:JT HP

 

JTは優待というよりは高配当株として有名です。

 

優待内容は、ご飯・カップ麺・スープなどのJT商品をもらうことができます。

 

今までは年2回でしたが、変更になって今後は年1回になります。

 

100株以上 2,500円相当
200株以上 4,500円相当
1000株以上 7,000円相当
2000株以上 13,500円相当

※12月末の年1回,1年以上継続保有していること

 

 

JTは300株保有。そのため↓

年間46200円の配当

優待4500円相当

 

 

ムゲンエステート

 

出所:ムゲンエステートHP

 

ムゲンエステートは首都圏を中心に事業展開している不動産会社です。

 

優待内容はクオカード1000円分です。

 

 

ムゲンエステートは100株保有。そのため↓

年間3000円の配当

クオカード1000円分

 

 

まとめ

 

保有している主な優待株は以下の通り。

・オリックス

・すかいらーく

・イオン

・KDDI

・ヤマダ電機

・吉野家

・JT

・ムゲンエステート

 

合計の年間配当は79700円

合計の優待は約37500円相当

 

合わせると11万7200円相当。

 

 

優待銘柄は目先の利回りにとらわれずに、よく検討したほうがいいです。

 

基本的に長期で保有して優待&配当をもらうことになると思いますので、株価も可能な限り安くなったタイミングで買うように努力したいところです。

タイミングによっては含み損の期間も多くなるかもしれません。

 

参考にしてください。

 

今回は以上です。

 

 

シン
こちらの記事もどうぞ↓

株で不労所得をつくる投資戦略!

長期投資で成果を出すための3つの視点!

小額投資は意味がない!?←いや、意味あります。

【米国株・ETF】VOOを紹介!着実に金持ちになるS&P500投資!

 

 

こちらの動画(youtube)も参考にしてください。寝ながら聞けます。
↓チャンネル登録や共有をしていただけると、動画更新の励みになります。

(チャンネル登録者00人を超えました!ありがとうございます!)

ツイッターでも情報発信をしているので、こちらのフォローもお願いします!

 

-株主優待

Copyright© 自由システム , 2019 All Rights Reserved.